メディア記事

基本情報技術者試験がいつでも受験できるように、年2回から変更 2023年4月スタート 出題範囲も変更
基本情報技術者試験がいつでも受験できるように、年2回から変更 2023年4月スタート 出題範囲も変更
情報処理推進機構は、基本情報技術者試験と情報セキュリティマネジメント試験を通年試験化すると発表した。これまで年2回のみ実施していた試験を、受験者が都合の良い日時を選択して受験できるようになる。2023年4月から適用する。

バズる指数ピーク 444

 twitterコメント 262件中 1~100件
ITパスポートの前身の初級シスアドもでしたが、試験時間が長い割には…IT技術云々ではなく国語の問題?という状況だったのでいい傾向では?
年2回しか受験チャンスが無かったものが、いつでも受験できるようになると、価値が下がるかもね。
基本以外もこうして欲しいね
へぇ…(遠い目)
--
いつでも、というと語弊があります。実施をもっと頻繁に行うということのよう。
その他いろいろ変更が。
今年中に基本情報技術者試験を取得しておこう
…
気軽に受験できるのは良いことだにゃ。
出題範囲も変更されるようなので今後受験したい方は要チェックだにゃ
セキュマネ受けようかな
夜型対応助かる
起床試験しなくていいようになるの!?
良いね。
新スタイル!やりがいありそう!!
「普遍的・本質的なプログラミング的思考力を問う疑似言語による出題に統一する」
来年4月から 受けないと思うけどね^_^
おつうぃんです。

と が通年試験化のお知らせ。

ITパスポート試験みたいに受けやすくなりますね。スクール社員としては講座やセミナーの改訂作業のスケジュールがどうなるのか気になります笑
ネットで行けるなら来年受けてみようかな
午後範囲変わるけどいつでも受けれるようになるのはいいね。
FEはいいとしてそろそろSGも受けんとなぁ…。
やったぜ
さくっと取りやすく
なぜ来年‥
これはいいと思う
そもそも年2回受験の試験が多すぎる
へー。
年に決まった日にしか受けられないというのも古いが、ペーパーテストで評価というのも古い。
初心者の勉強のきっかけにはいいかもしれないが、現実のプロジェクトは正解なんかないし、事前に必要な知識がないことも多い。
学びながら現実のプロジェクトをやるほうがいい。
「2023年4月からは、受験者が都合の良い日時を選択して受験できるようになる。「受験者の利便性向上を目指す」(IPA)といい、試験時間や出題範囲も変更する」
やっとか。
ITパスポート並みに取りやすい資格になりそう。
情報処理技術者試験の最難関問題って何だか知ってますか?

それは、午前0試験の起床です。
FEの試験実施方法が変更されるらしいが、受験しやすくなったね。
・2023年4月から開始
・実施時期:年2回→通年
・午前試験の試験時間:150分→90分
・午前試験の問題数:80問→60問
・午後試験の試験時間:150分→100分
・午前試験の問題数:5問解答→20問解答(全問必須)
難易度大幅低下じゃん。資格分けりゃいいのに。さすがにこれは理解できないわ。
ほほう
ほう。いつでも?(*´ω`*)
> 科目B試験は、これまで出題範囲の一部だった「情報セキュリティ」と「データ構造及びアルゴリズム(疑似言語)」を中心とした構成になる。
…セキュリティばかりなのも…
小問化による難易度の感じ方の違いは初学者にはインパクトありそう。まあサクッと落として2回受験させようという魂胆だな
いいね
へぇ…
今回の変更って大学全入時代と同じ匂いがする。大学に行く人が増えて平均以上の大学のレベルって上がりましたっけ? 底辺大学生が増えたのと同じで資格を振りかざすが使えんエンジニアが増えるだけでは?
とても大きな変化!
受けようと思ったタイミングで受けやすくなるのはいいですね。
擬似言語化も直接プログラムには触れない職種の方にはよい変化だと思います。
まぁなによりこれ、出版社がウハウハですねっ!!!w
受けてねーなぁ
> これまでは年2回の実施だったFEとSGをいつでも受験できるようにすると発表した。

出題内容は使い回しになってしまうのかね・・・。
このいつでも、というのは本当にいつでも何でしょうか?
実際はどうなのか気になります🤔
LPICとかだとテストセンターで随時受けられるしなあ。退職から再就職までの間にいっちょ資格取っておくか、って時とか年2回だと待つこともしんどいし、今時の風潮に合わせてきたなーと。
備忘。
基本情報技術者、2023年4月から
かなり変わるじゃん

午前試験→科目A試験
150分 → 90分
80問 →60問

午後試験→科目B試験
150分 →100分
大問5問→小問20問(選択問題の廃止)

注目点は
いつでも受験できる。とこと
プログラム言語化が擬似言語に吸収されるとこか
日付選択式は「いつでも」とは言わないのでは>いつでも受験できるようにすると発表した。2023年4月からは、受験者が都合の良い日時を選択して受験できる|
あ、基本情報でプログラミング言語やらなくなるんだ……
これはいいわ、とりあえず色んな人に進めることができる
情報処理推進機構はこれまで年2回の実施だった基本情報技術者試験と、情報セキュリティマネジメント試験をいつでも受験できるようにすると発表した。2023年4月からは、受験者が都合の良い日時を選択して受験できるようになる。試験時間や出題範囲は変更になる。
おー!これは良いことですね😄てか、僕もそろそろ公認会計士の資格勉強しないと💦もぅ20年以上試験受けるの延期してます……
ますます価値下がらん?
大丈夫?(´・ω・`)
国家資格のような持っていないと仕事ができない資格以外は取得する価値は一切ないです
時間のムダ、実務には役立たん
言語別問題無くなるのか
Javaは型見るだけで取れる問題あったからなぁ
あらま。
午後試験めっちゃ変わるのな
FEだけでなくSGも易化…だと…
まじでかぁ。。
・基本情報技術者試験(FE)
・情報セキュリティマネジメント試験(SG)
対応は上記のみだけど他はどうするのかな
特に年一回の奴
午後のプログラム言語選択無くなって疑似言語オンリーになるのか。
Python短命だったな。
来年度から基本情報技術者試験の受験が年二回から通年に変わるみたいです。

ITに携わっていると、この資格が欲しくなりますね。
これはすごく良いね。
ただ合格者が増えるだろうから、入社試験は応用持ってないとダメ、みたいな会社が増える予感。
--
おお!?
マジで助かる
OracleやLPIC的なものになるのね
受験費用が気になる
プログラミング言語が、「普遍的・本質的なプログラミング的思考力を問う疑似言語による出題に統一する」に変わったので、ちゃんとRPA作れる人なら大丈夫になるのかな?
基本情報技術者だけですが、これは大きな変化になりそう…… ⇒
個人的にはアルゴリズムとかの方が苦手だから、流石にこの試験に移行する前に受からなきゃヤバい
いまいちどういう仕組みかわからんが、オラクルマスターとか民間の試験みたいな方式になるのかな?
基本情報はIT業界の運転免許証です!受講回数が増えることはいいことだ😀
結構大きな変更やなー。
おおおおお…、めっちゃでかい変更きた!
1社目で苦戦を強いられたこの試験…
受験頻度が多くなるのは良い知らせ💡

苦戦したが、今振り返ると勉強しといて良かったなーと思ったり🙄
パソコンの大先生ですが基本情報とか持ってません😔
マジですか
そうなん!!
えー、C瞬殺して他の言語も解いて遊ぶことできないの?
俺はC瞬殺してCASL 解いてたけど。
来年から基本情報技術者試験が変わります。言語について仮想言語に切り替えるとのことで、Python使いとしてはPythonを推す理由が減ってしまうのは少しさみしいです。でも受けやすくなるし良い改定でしょう。
基本情報がいつでも受験可能に!
エンジニアを目指す人が増えてくれるといいですね
これはいいこと!
自分もそろそろ知識をアップデートするために受験してみようかという気になりますな……。
え、マジ?今年受けるのやめたほうがいいかな(毎年受ける受ける詐欺で今年もまだ何もしていない)
選択式の試験なんだからそうなるのが当たり前なんだけど、めちゃくちゃ受かりやすくなるから評価基準が落ちるの

あと値段もまた上がるかね
毎日、同じ事の繰返しで刺激が足らなくなってるから受け直そうかな(過去何度も受けたが不合格者談)
「受験者が都合の良い日時を選択」ってことは、今後は基本情報程度では試験日の朝起きる程度の能力が証明できないのか
これめっちゃ簡単になるんでね?ITパスポート2やん
おはようございます!FEも随時試験型に変わるんですね。問題もガラッと変えるようです。受験料も上がるんでしょうね…笑

今日もお気をつけて!
いいね
午後が結構変わるんかいな
試験時間も短縮されて受けやすくなったね
>FEの午後は出題範囲の一部だった「情報セキュリティ」と「データ構造及びアルゴリズム(疑似言語)」を中心とした構成に
これは嬉しい変更だわ。
ITパスポートも通年化してスマホとネット契約時に契約者は取得必須化して欲しい
へぇ

個別プログラム言語の出題は疑似言語による出題になるんだ
受験者が都合の良い日時を選択して受験できるようになる>
「受験はしっかり勉強してからにしよう…」 → 結局受けないやつだ!!!
基本情報は知らんけど電工2種に5,6回落ちる人とかいるから受験料で潤いそう
ほえー
どの資格も年が経つにつれ難易度上がっててまじで先行者利益感ある
まじかよ。なんか簡単になってるやんけ。
基本情報技術者試験はこれで社会人も取得できるようかなりハードル下がったんじゃないかな?ただ、一問当たりにかけられる時間は単純計算で一問当たり112.5秒から90秒に短くなってる。あとプログラミング言語を共通にするのか。
いいね
この調子で高度試験も頼むなり
えー難易度下がる感じなのかね。迷惑じゃ\(^o^)/
おせーよ
20年前にやれ
技術者試験と言っておきながら、マネジメントやストラテジを得点源にすれば技術が弱くても受かるので、このくらい楽に受験できる試験でいいのかもね。
タイトルとURLをコピーしました