メディア記事

トレースはもはや「つみ」状態なのか  引用とオマージュと再構築の果てに浮かび上がった問題とは?
トレースはもはや「つみ」状態なのか  引用とオマージュと再構築の果てに浮かび上がった問題とは?
うんざりするほど「トレパク」という言葉を目にするようになった。この喪代の本質を探ってみると浮かび上がってくるものがある。

バズる指数ピーク 397

 twitterコメント 294件中 201~294件
『「ん?」と引っ掛かった小骨を引っ張り出してみたら、体中の骨が出てきたような話だった。』
ようやくまともな記事出てきたー
これは俺も危惧してた。単に技法としてのトレース自体が悪であるかのような論調は表現の幅を狭めて公益に反する。そのこととは別に古塔氏はアウトだろうけど。
---
んな面倒臭い話しじゃないのでは。単純に勝手に使ってそれを自分の物として勝手に売った。
誰も模倣が駄目だとかそのレベルについては言ってないかと。
/どの時点でタイトル思いついたか気になるわー
当人は言い逃れをしようとしてるようだけど、まあ、【詰み】だよね。
『 』
「3つの怒り」と分析してる今回のユーザーの反応が的確で深い。
何かを生み出すという行為に独自性がここまで無くなると嫌悪感が先にくるものなのか
これわかりやすかった。
「トレースではなく模写です」の弁明は何の意味も成さない。
スッキリしたので私の中でこの話はおしまい!多分。
コミケでもトレパク自作発言したらボッコボコなんだけど、トレパクと二次創作の区別ついてなさげでいろいろ残念w
『トレースはもはや「つみ」状態なのか 』
『「作画手法としてのトレース」が広く定着したのは、写真の発明よりも後だと考えられる』

ってのは実は間違いで、写真発明以前の暗箱「カメラ・オブスクラ」で実際の風景をトレースして描いたのがダ・ビンチやフェルメール。
だいぶ雑音が多い一件だったな。
古塔つみだけにwwwww…
トレース自体は全く違法じゃない。引用やオマージュならそうと分かる文脈の提示が必要なのにそれをしないでオリジナルを名乗ってたからこうなったという話
“この騒動で危ういなと思うのは、「トレースという行為そのものがアウト」という認識が一人歩きし始めているところである。(引用)”
⇨
細かいことだけども、トレースの歴史は写真じゃなくてカメラオブスキュラじゃないかなあ。
「コラージュと芸術」についてはトラブルになり易いし、今回本職イラストレーター達も判例に基かない裁定を下していたけれど、写真のデジタル加工とイラストレーションの境目が曖昧になってきた中での議論とも言える
「今回の事件は、表現の中で「ん?」と引っ掛かった小骨を引っ張り出してみたら、体中の骨が出てきたような話だった」
もう無理やて。
人や動物のデザインには限界あるって。
何百年と生み出されてきている構図で全く似ないとか不可能やて。
分かりやすい解説だと思う。多少変更を加えたにせよ引用元も示さず、元著作者の許諾も得ず、元になった画像が簡単に特定されるようでは盗作以外の何物でもない、と私は思うけどね。
「自分で撮影したらOK」の部分にも、ずっともやもやを抱えてます。もしかして、写真に写ってる机とか服とか建物とかも自分で作ったものでないとだめなのでは…?とか思い始めてしまう。
タイトルは上手くないけど内容はすごい共感出来た
小寺信良
うん……うん?? この騒動は色々どうかと思うけど、この記事も二次創作とトレパクを混同してない???
既に「盗用被害者が親告している」ことと「引用義務違反が非親告罪である」ことが抜けてるんじゃないかな?親告については盗用に関するやり取りがツイートされてる程度だけど。確信犯であることは被害者により明るみになってるわけだが。当事者じゃないからどうでもいいけど。
これ、私は良い記事だと思う。
教養がない人が増えたんだろうねぇ。
この見出し好き
▼トレースはもはや「つみ」状態なのか ? 引用とオマージュと再構築の果てに浮かび上がった問題とは?
何この題名
いいこと言ったつもりなんだろうな(笑)
"トレースという行為からは芸術が生まれないという考え方は、表現の幅を狭める事になる"
例えば背景を漫画家が自前でモデリングしなきゃいけなくなったりするのはしんどい。
まとまっていて良い記事。
足りないかなと思う部分は多々あるけど、全ては網羅できんしな。
たいへん参考になる
"
うまいこと言う
ポップアートや現代アートでもよく問題視される話も含みつつ、結局当人のイラストレーターという看板が問題なんじゃね?と思うなどした。
トレース先から指摘されてもしらばっくれた上に恫喝を加えたこと。トレースを前提に素材を未成年からも募ったこと。異性の代役を立ててイメージの操作をしたこと。これらの罪はどうなのかと。
自分で撮ったもの、作ったモノのトレースは問題ない。
今回の問題は他人様の作品を勝手にトレースして、金儲けしたことなんだわ。
そこは別けて考えて欲しい。
ホントこれ、
アートについてよく分からない人達は疑惑のものを叩かずAKIRAとか完全なクロの奴だけ叩いてほしい、
そもそも推定無罪の国、
裁判してくれ!
おもしろい記事だった。
本人がオリジナルへのリスペクトを明言していたらここまで荒れなかったんだろうなぁ。
今回起こっている事柄について一番、客観的かつ論理的に書かれた文章です。時間がある方はぜひ一読お願いします。
僕の見解は「つみを憎んで人を憎まず」誹謗中傷は許せない。
本人が認めたないので、パクられ側は民事なりで裁判なりするしかないよね。だって認めてないんだし。( ゚Д゚)
だから (略
"すべての芸術は模倣から始まる。しかし模倣から始まった芸人は模倣に終わる"(清水ミチ子「幸せの骨頂」オープニング)
あ、こちらの記事です。
感覚的にだが、トレースを叩いてる人は「あいつはズルをしている!」という感じが強そう。
これ、ttpですってひらきなおりゃいいのに!
近所の居酒屋さん京橋有名店のttp徹底的ぱくりで売ってる
納得の行くまとめられ方だった。
トレース≒悪ではないよ٩( ˙꒳˙ )۶
トレース技能検定は製図などを複写する検定だから間違った伝わり方しそう。そもそも建築現場で使う青焼き用で必要だからってのもある。
引用元を示さなかったら引用でなく盗用だよなあ。
見てた。:
『
小寺信良のIT大作戦::
「偽ブランドの疑義がかかった商品をブランド価格で買う奴がいるもんかね?」
>日本においては肖像権としての明文規定はないが、判例では認められており、
明文されてなかったんか
この事件の本質を分かりやすく整理して、きっちりとした問題提起につなげている。昔からこの人(小寺さん)の記事のレベルは高い。
「オリジナルだと主張した瞬間、それは盗用や剽窃ということになる」これなんだろう。クリエイターが怒る「中身の剽窃」アキラ盗難は今回が初?もののけ姫の表現は?とかね>
大量に商用作品を引用して利益を得る、という手法がシロとされたら、さすがに問題。コラ職人をイラストレーターとは言わないよ。
これ「引用・オマージュ・再構築」という説明は悪手だったよなあとあらためて。
>わかりやすい。許諾なしの引用には作法があり、トレース自体は技法であってめっちゃ問題とかではないんやでってのは広く知られたほうがいい
“今回の事件は、表現の中で「ん?」と引っ掛かった小骨を引っ張り出してみたら、体中の骨が出てきたような話だった”
トレース技術そのものは否定されるべきではないけどトレースを自作として発表するのはいかんでしょ、って思う。
今回の件について論点が整理されていて非常に分かりやすかったです。例のAKIRAを模したやつはバイクだけならまだしもロゴまで寄せてきたからさすがに無いなと思って見ていた
これは本人が公の場に出てきて問題ないと明言すれば終わる話ではある。NHKスペシャルあたりでアートについて公開討論すると良いのではないか>
画像加工や丸々コピーであればアウトだと思うけど模写やトレースは全然問題ないと思うけどねえ。
あとこれで必要以上に騒ぐのは自分で絵をロクに描けなかったり描く気も無い連中じゃないかね?
一目見てオマージュと分かるか、謝辞などで明言をするといったやり方になるんですかね。
割と感情論に近い部分もあるので。
○ 利益分配する仕組みをつくればいいだけでしょ。で、堂々とトレースすればいい。
トレパク騒動になるとトレースじゃなくて模写、だからセーフって言ってる人いて憤る

炎上したネットの感情を文章化してて読みやすい〜
アウトラインしか見てないので雑な印象だけど,そもそも一部界隈で嫌われてたイラストレーターの叩く理由が見つかってアンチが大はしゃぎって構図に見える.その理由が本当に相応のものかどうかは私は判断つけられない. / “トレースはもはや「つみ」状態なのか 引用とオマ…”
直近のトレパク騒動を一番的確に、かつ客観的に解説してる記事だと思います

ITmedia:
ウソだらけ、著作権違反、世界観へのタダ乗り。他者やクリエイティビティへの敬意や真摯さがない。
ウソだらけ、著作権違反、世界観へのタダ乗り。クリエイティビティへの敬意や真摯さがない。
とりあえず問題が喪代になってるとこまでは読んだ
“この騒動で危ういなと思うのは、「トレースという行為そのものがアウト」という認識が一人歩きし始めているところである”
『今回の事件は、表現の中で「ん?」と引っ掛かった小骨を引っ張り出してみたら、体中の骨が出てきたような話だった』 »
わかりやすい分析だった
興味深いまとめ🧐
納税と人権と同様に著作権教育が足りないんだろうね
この件に関して感じていたもやもやを論理的に説明して下さってます。
この記事すごくわかりやすい。
商用として使うか、趣味で留めるかでも変わってくるからな〜!
まあこれだよね。
引用元示すと死んじゃう病みたい>
「原作があるのにそれを示さず、曖昧にオリジナルのような扱いで作品を発表し続けたことだろう。」

おう、聞いてるか、壁紙転載禁止野郎ども
"ポイントはその二次創作を「オリジナル」だとはうたっていないことにある。オリジナルだと主張した瞬間、それは盗用や剽窃"
トレースが罪なのは人と場合による。そしてこの記事の露骨な見出しは罪。執行猶予なく有罪です。早く自首してください。「おもんない罪」です。
興味深い記事だった。あとサムネのTシャツってAKIRAじゃないのか
鈴木英人氏の名前が出てくるとは思わなかった
興味深く読める記事だった。 ■
冷静に分析いただいてる記事だと思う。(:3_ヽ)_
採り上げた内容も馬鹿馬鹿しいが記事を書いている人のこじつけもなんだかなぁ、少なくとも文部科学省はトレパク技能検定なんかやってないw
|「トレースという行為そのものがアウト」という認識が一人歩きし始めている危険性
よくまとめられていると思う。最後の3つの怒りもよい分析
>この騒動で危ういなと思うのは、「トレースという行為そのものがアウト」という認識が一人歩きし始めているところである
これは本当にそう
なかなか難しいお話ですなぁ…個人的に一つの腹落ちとなったのは、本稿の「3つの怒り」ですなぁ
一番最後の3つの怒りをきちんと区別しないと話が変に発散するんだよな。特に法的な部分がどうかってのは詰めないと→
トレースとは、二次創作とは、みたいな話をなるほどと同意しやすい形でまとめている
タイトルとURLをコピーしました