メディア記事

トレースはもはや「つみ」状態なのか  引用とオマージュと再構築の果てに浮かび上がった問題とは?
トレースはもはや「つみ」状態なのか  引用とオマージュと再構築の果てに浮かび上がった問題とは?
うんざりするほど「トレパク」という言葉を目にするようになった。この喪代の本質を探ってみると浮かび上がってくるものがある。

バズる指数ピーク 397

 twitterコメント 294件中 101~200件
多くの人は著作権に対して怒ってるんじゃなくて、「トレスなら自分でもできそうなのに評価されて金儲けしてずるい。」の感覚だと思う。なので模写ならOKとかって線引きになるんじゃないかな。
備忘録
小寺さんの冷静な論評。盗用は意図するしないを問わず、という常識が書かれているのですっきりする。要は著作物を勝手に簡単に改編し、多額の収入を得ていたのが問題と。
↓
【本日の 塾に行かずに中学受験


育児の現場で父親が透明化する現象について


古塔つみの引用とオマージュと再構築の果てに浮かび上がった問題


[読切漫画] あのこのうろこ
いやあ、古塔つみさん燃えてますよねぇ。みんなそれまでありがたがってたのに。いっそイラストレーサーって言い切っちゃったらどだろ。(◍•ᴗ•◍)
違法であるかどうかとクリエイターとして倫理的に精神的にどうかという話が入り交じっていてややこしい。オリジナリティとは何ぞや。
勉強になる良い記事
これ気になってたのでメディアの方のまとめ記事ありがたい
中立的で良い記事でした。
問題は結果のみなので「トレースか模写か?」の工程の話は論点がずれてるといつも感じています。
アンディウォーホルは素晴らしい芸術家ですから
著作権の侵害は数あれど、
なぜトレパクばかりが、こうも良く燃えるのか、その心情に個人的には興味があります。
かなり騒ぎになってたヤツですね。
あーー、そういや東京オリンピックのマーク?だったかでも似たような騒ぎ有りましたよね?
中々根深い話しです。
よくまとまってる。
この件もそうだけど、結局こういう問題って第三者が納得いく方向には絶対向かないんだよね(基本的に当事者間の話だから)だからいまだに燻ってるのかもな。
トレース自体は法的には問題ないそうです。しかし、それを「オリジナルとして出すと法的に問題になる」って事みたいで【古塔つみ、
>こうした行為(※二次創作等のこと)は、著作権法的には違法状態にあるが、著作権者が告訴しない限りは、刑罰が科せられない。
めちゃ分かりやすく論理的な文章、感謝です
何でその程度の事を取材しないの?

> 講談社が調査するとの回答を得たというメールの画面キャプチャーもあるようだが、それが本物か誰も確認していないため、現時点ではまだゴシップの域を出ていない。
トレースは問題ない
自分のスタイルが定まってないのに借りただけ
これが問題→ 「世界観を盗んだ」
まだこのネタ使われてるのかと思ったけど『「つみ」状態』っていうのはうまいこと言ってる感じですか?
トレースで絵を勉強している側からすると、とてもいいまとめ記事。

はやくイラスト上手くなりたい
これ読んで欲しい
『世界観を盗んだ』ははっとする言葉だった。それだ。
気楽にリンチできれば誰でもいいんでしょ?

オリンピックでボコボコにした人、ブームは去ったんだね

対して興味もないけど、流行りだから2、3発殴っとくかって

他人の話じゃないんだけど?
トレパク報道で1番わかりやすい記事。
良記事だった。
言及者の異なる視点に触れ、何が怒りの原点となっているかを追求し、何を思案すべきか示唆する良い内容だった。
かなり分かりやすく纏められていて読みやすい。
模写とトレースの違いも分からずディスってるアホもちらほらいるけど、これ今言われてる問題を簡潔に説明してあって分かりやすいですね
◇
◇
むずかしいのぉ。
トレースで、誰かが超叩かれて、まじかわいそう。
ジェネリック思想嫌いだけど、パクりまくってる僕としては、
目くじらたてて権利権利言ってると、中国みたいになんでもかんでも商標にしちゃうと思ってるんで、
なんだろ。きっかけがパクりでも、作品がオリジナルならよし!
絵師のトレース騒動 問題の本
ブレイクの仕方からして、背後に大手代理店(ヒト)が居るのでは?
デザイン業界ではぶっちゃけパクリはめちゃ多い。だからダンマリ決めてるヤツも多いわ。
でも古塔つみの場合は少しタチが悪いんだよな。芸術そのものをトレースすりゃ、当然反感買うわ。

トレースはもはや「つみ」状態なのか
記事の中では、技法としての“トレース”だけど、ネットミームとしては、違法行為としての“トレース”だからなぁ。
話題の奴について、すごくいい記事だった🤔
色々話題になっているのでおさらい。
引用とオマージュを定義している所からもいい記事
問題の本質がよく分かる良記事だった。
🔖 著作の世界は、オリジナル作品であっても、何からも影響を受けないわけではないし、発想や想像の元になったものがゼロという事も考えられない。ただその先、自分で作りながら走って行くうちに見えてくるものが、オリジナリティーになる。
今話題のトレパクについて。
トレース、引用、オマージュ、再構築の定義がクリアにわかる記事👏
コミケの二次創作の件についても
ちゃんと解説してある
丁寧な記事だった
2次創作なんてモロパクリ。
それがいいのにトレースがダメってwww
世も末だなwww
読みやすくてわかりやすい、すげーいい記事だ…
こんなことは山ほどあり得るという、試金石になったのではないか
分かりやすく説明されててよかったっす
一番肝心な「性別を偽り未成年女児の画像を集めていた」という事実に触れていないダメ記事
「トレースという技法」を守りたい、という自己都合しか見えない
三文記事
鈴木英人さんの製作過程について言及されてる!
冷静な分析。【
明確な線引が難しい問題を第三者の声の大きさでジャッジするのは違うと思うのだよなぁ。あとオマージュ、パロディを二次創作とするのは一般的でない気がする
そもそも権利者以外の人間が感情と個人的価値観だけでギャーギャー騒ぐからおかしなことになる。
最終的には司法が判断する。
「俺が法律」は止めましょう。
世界観の盗用って表現をやる人にとっちゃ殺人に等しい行為だよね…
生まれてから今まで過ごしてきた時間の中で試行錯誤しながら培ってきたフィルターの部分を横から持っていかれるわけなんだし…
「「作画手法としてのトレース」が広く定着したのは、写真の発明よりも後」←事実誤認。所謂写真機以前、カメラ・オブスクラという装置で平面に投影した実物の像をトレースする手法が存在した。
そもそも、相手が写真でなく絵でもトレースは可能。
用語の誤り・事実誤認がヒド過ぎる記事。
「模写は現物を目で見てそれを写し取る行為であり、古来「絵」というものはそうして描かれた」←用語の誤り。模写とは絵を忠実に再現する行為。その「現物」が絵ならば模写だが、そうでなければ写生。
「古来「絵」というものは」「「現物を目で見てそれを写し取」って「描かれた」と言うのは間違ってはいないが、それを普通模写とは言わない。写生と言う。
少し長い記事だけど、これを読むと、なんとなく嫌だった事(いわゆるパクリ)について言葉でまとめられていてスッキリしました。
QT. "3つ目は、自分も絵を描くといったクリエイター畑の人たちがこの問題に対して感じている怒りだ。-中略- 元の写真などにあった「世界観を盗んだ」ことにあるのではないか"
とてもわかりやすかった。こういう記事を書いてくれるのでitmediaは信用できる
苦しい言い訳だよなあ、、、>他の作品などから引用やオマージュ、再構築して制作>
ふむぅ。件の争点と問題点がわかりやすかった。
なんかこの議論ってかつてのHipHopに於けるサンプリング問題と似ている気がする。
彼の闇は「『トレース』ですらなく、元の画像を『アプリで処理』することにより二次的著作物っぽくしてそれを『彼の作品』として販売していたこと」にあるのでは?
コラージュがアウトは、1987年判例かな?
そもそも、許諾を得ずに流用したもので利益を得ていることが問題なんでは?
問題が的確に整理されていると思う記事。
頷きが止まらない内容でした。絵を描く端くれとして、やっぱり頭にくる話なんですよ。
個人的にはトレースはそこまで問題ないと思ってる勢だからなぁ…
こんなこと言い出したら世の中のもの8〜9割は問題になるんじゃないか?w
ほうほう
引用やオマージュの要件を満たしていないものをオリジナルだと主張してたなら盗作でしょ。金田のバイクなんて真っ黒なんだし。
主観によるパクリ認定はしばしば見かけるし、個人感情が先行することなく、法的な観点から冷静に問題を指摘するようになってほしいんだけど、今のネット空間じゃ無理なことがわかるから悲しい。 …
例のイラストトレース問題についての記事です。表現とは何か?という根源的な問題もはらんでいますよね。
料理でいえばスーパーのお惣菜をお皿に移し替えて「手作りです♡」って言ってるのと同じ。調理すらしてない。トレパク以下だよ……
”どこが問題なのかというと、原作があるのにそれを示さず、曖昧にオリジナルのような扱いで作品を発表し続けたことだろう”ここに尽きると思う。本人の態度が責められている
読んだ。
どこの誰が書いたのかわからないので内容だけに頼った私個人の判断にはなるけど、参考になるところが多かった。
○ (要約)→楽するためのトレース(公開作品の利用)は反感を買いやすい
もやもやしてた部分がいい感じにまとまってた記事を見つけた
> この騒動で危ういなと思うのは、「トレースという行為そのものがアウト」という認識が一人歩きし始めているところである。

今回の件どこに着地するのかすごく気になっている…
とこまち炎上で“お気持ち”と揶揄されていて私がモヤモヤしていた部分に通じるものがあり個人的になるほどと思った記事
今HOTな某つみ氏の騒動について経緯とか問題点がわかりやすくまとめられていますな
3番目の主張には首を傾げざるを得ない。構図と違って、世界観とかアイデアは著作権では保護されない部類だよ?
読みやすかった。
商業広告で見て江口寿史の亜流だと思った人っぽい。比較ツイートまとめサイト見たら真っ黒だった。AKIRAのFAもプロとしてNGだけど売るのはもっとNGだわ。
Yahooニュースのトレパクの記事、
コメント欄をスクロールして見て欲しい。

それと、記事の冒頭で「???」と思った部分に言及されてる人がいたので、その点私も同意。
混同しちゃってる人がかなりいる。
めちゃわかりやすい解説だった。トレースの起源は諸説あるけどそこは本論ではないので。
正直トレースに関しては練習や技法としてありだと思うけど、トレス元の権利者に無断で金儲けしたのが問題かと

>
引用でもオマージュでも再構築(コラージュ)でもない、許諾もとっていない、オリジナルではない何かが詰んでいるというなら、詰んでいるんだろう。
創作をいかにすべきかを考えるよい機会
この騒動の詳細初めて知ったけど、引用でもオマージュでも再構築でもない、程度の低い著作権の権利侵害だな。
既存作品をパクりながらオリジナルと見せかけていた様子が怒りを買ったのもあるのだろうなあ:
えーAKIRAバイク、まさかの許諾なしだったの?あんなの海賊版に近い話じゃない。小骨でもなく真っ黒だよ。酷過ぎるわな。
法に基づき説明してくれる記事。有難い。
名前通りに"つみ"な人になったねぇ
良い記事
いやいや、問題なのはあくまでも他人の作品をトレパク(疑惑)して“オリジナル”としてるところでしょ?
自分で撮ったオリジナルな写真をトレースしたって何も問題はない。
問題の人の作については知らんが、大昔のウォーホルやリキテンスタインは良かったのか という素朴な疑問が浮かぶ。まあ、才能があって認められたから良しなのか、昔だから良かったのか。僕には分からない。
「違法だが訴えられていない」という隙間が、多くの制作者や新しい表現を生み出す"るつぼ"に

ポイントはその二次創作を「オリジナルだ」とうたっているか否か
作品に関わる人は読んだ方が良いと思われ>
トレースという行為からは芸術が生まれないという考え方は、表現の幅を狭める事になる。逆に、模写であれば何でも許されるという考え方もまた、危険である
この案件”も”作品的には特に支持するところもないんだけど、いまの風潮はどうもなぁ。可能性を摘む可能性というか…? »
タイトルからは想像できないほど、優しく、そしてしっかりと書かれた記事。炎上の内訳について考慮し、筆者がどのように考えいるか丁寧に表現されている。
トレースすることは何も悪くない
トレースはもはや「つみ」状態なのか 浮かび上がった問題とは?

五月蠅いよみんな。私が芸術だ。
ネットで目に入ったものはその瞬間私の芸術になるんだよ。
なんて言える人は居るかな。

宇宙創造な神様
最後に出てくる『世界観』は、拝借してもまったく違法性がないらしいことは確認しておきたい(モラルは知らぬ)。鞍馬天狗を大佛次郎の了承なくても『登場させる』ことは構わんそうだ(専門書にそうかいてある)
タイトルとURLをコピーしました