メディア記事

トレースはもはや「つみ」状態なのか  引用とオマージュと再構築の果てに浮かび上がった問題とは?
トレースはもはや「つみ」状態なのか  引用とオマージュと再構築の果てに浮かび上がった問題とは?
うんざりするほど「トレパク」という言葉を目にするようになった。この喪代の本質を探ってみると浮かび上がってくるものがある。

バズる指数ピーク 397

 twitterコメント 294件中 1~100件
“「ん?」と引っ掛かった小骨を引っ張り出してみたら、体中の骨が出てきたような話だった。”
すごい話だ!
マジこれ。

二次創作と絵は別。
問題点がきれいに整理されててわかりやすい >
大変に良記事であった
なぜこんなバレやすい危険な事したのか疑問だったけど、ネットでフォロアや拡散数=支持を得るにはよりハイペースな作品UPが近道で…というのがきっかけだったのかもしれない
正直見出しは上手いこと言えてない気はするんだけど『引用・オマージュ・再構築』この全てに対して論理的に検証してるのは意義があると思う。何ていうかロッキン、ポケモン等、商魂逞しすぎるのが、また。
>問題の本質は何か
からの段落が非常にわかりやすい
アナログでもトレースはできます。
トレーシングペーパーが売ってます。でも絵の勉強した人なら分かると思うけどアナログトレスは七面倒臭い
トレース・模写はあくまでも手段であって、ダメなのは盗作。
正直燃えるまで全く存じ上げなかったので
何がどう燃えていたのか分からなかったんだけど
この記事すごく分かりやすかった
今回の事に限らず何がいけなくてどうすれば問題無いのか
きちんと書いてくれてる
»
どなたさんも勝手なことをほざきおる。
金、金、金。稼ぎたい人はどうにかして効率的に稼ごうとするし稼げない人は稼ぐ人をやっかむ。Web1.0の頃のような文化そのものに感動したり楽しんだりできないものなのかな。
良記事だと思う。でも、タイトルの親父ギャグ臭さがそれを台無しにしてる気がする。
かなり抑制的な文章だけれど、行間からは怒りと軽蔑がドバドバ漏れ出してる記事だった。
電通絡みだけにソニーのような大手企業はおろか文化庁まで二の足を踏んでダンマリ決め込んでるけど、ごめんなさいは早ければ早いほうがいいよ。
創作への距離や理解の度合いによると思います。創作への普遍的なテーマも含むかも。
こっちの炎上案件も是非知ってほしい。トレース、加工しただけで商業提出、児ポと脱税疑惑があります。
170cm
Aカップ
批判殺到
デザイン制作する人は、著作権の勉強もせなあきませんよねー😐
昔ネットの写真を見ながら絵を描いたことがありますが、それもダメ、と言われると厳しいものが…
簡単だよ、売らない・売るなら許可を取るだけだよ
ずっとモヤモヤしていたものを、この人が解説してくれてた。
トレパクを罪と断定してしまうのは、物を作らない人間に「これで誰でも射殺してもいいよ。もちろん目の前のボクもね。さぁ!」って状態になりやすいから言葉は選ぼう。
例の一件はこの文章がわかりやすい。
小寺信良さんてこういう話も書ける人なんだね
「引用・オマージュ・再構築」の要件を満たしていないという指摘もあるようですね……
トレースや模写の利用は難しいんだなと思いググったら、結構そのまんまのが多そうに見えるね。
真偽は分からないが、まさにトレース。
何れにせよ反論されるtwitterから逃げて信者しかいないインスタ行きます^^ってのがまずかったんじゃないかなぁって。
★
じじ川柳
「トレパクのトレースも創作行為なの・・・!?」
絵描きでピンタレストを利用したり、画像検索に出てくる画像を使って動きをトレースするコツを紹介する記事を見た途端、アレ?だと思った。
技術がないことじゃない?
(元のtosツイ消すために自分用備忘録として再投下)
とこまち炎上で“お気持ち”と揶揄されていて私がモヤモヤしていた部分に通じる点があり個人的に学びが多かった思った記事
詳しくないですしとくに定見もないのですが、とくに漫画やイラスト分野のクリエイターさんで"既得権にすがった郷愁"以上でない方々も多いわけで、楽しみたい側からのモヤモヤ感は大きいです。

引用とオマージュと再構築の果てに浮かび上がった問題とは?
『3つ目は、自分も絵を描くといったクリエイター畑の人たちがこの問題に対して感じている怒りだ。これは世間一般の人の怒りとはちょっと違っていて、元の写真などにあった「世界観を盗んだ」ことにあるのではないかと思う。』
タイトルはふざけてんのかおいって思ったけど記事内容自体はめちゃくちゃ良かった
「これはクリエイティブとは何かということを考えるよい機会でもあるし、ちょっと油断するとこういうことはこれまでも、これからもこんなことは山ほどあり得るという、試金石になったのではないか」 /トレースはもはや「つみ」状態なのか
大量の比較みると、写真そのもののイラストもあるようにみえますがねぇ?🤔
肖像権侵害の辺りは?
だったけど概ね同意かな🤔
一般人のイラストの場合は許諾とって無くても誹謗中傷に当たらなければ
肖像権の侵害に当たらない可能性が高い
同人誌即売会も危ないのでは?
二次創作にしろ商売にしたらやばいみたいだし
トレースは否定しないけど、テクスチャも何もかもトレースしたものは、創造性の無い劣化コピーだよね。
今回の件で一番頷けた記事(  ˙º˙  )
良い記事
一生分のトレパクってw確かに。
ほんまや😳

〉金田のバイクはこれ一発あるだけでその背景にある「AKIRA」作品世界を一気に展開する機能がある。人物だけを切り取っても、それがなくなるわけではない。そこには、その世界を作るための創造の苦労や試行錯誤があり、研ぎ澄まされた感性が埋め込まれている。
いい感じに言語化されている。
「広く定着した」なら微妙なところだけど、単純に技法として登場した順番的にはトレースが先かと。写真発明以前からカメラ・オブスクラで投影した像を絵描きはトレースしていますしね 。
やっとこういう記事見れた。
感情論をピックアップした浅い記事ばっかりで辟易してたので良かった。
コメント欄も含めて、この問題は難しい
トレースやオマージュでさえ叩かれる世界でオタに貰って使用許諾の提示もせず自分発信にそれもヘッダーにのせて使ってる糞馬鹿犬は制作とかしてる人を完全になめきってるんだろうな。じゃなきゃいまだにのせてるわけがない。そんな奴がグループにいて認められると思う?
これ二次創作まで突っ込んでくるんじゃ。
冷静な視点でわかりやすい。
構図を参考にするのと丸パクリするのは別でしょ?
重ねてほぼ一致するデザインをトレスしてないと言い張るのは無理がある。
これはちゃんと読むべき記事
元絵となった作者にバレると
「このことは公にしないでほしい。発言を削除してほしい」
と、作者のことより自分のことしか考えていないから火に油を注ぎ続けることになっただけ。
ただの問題への言及だけでなく、表現や技法、作品性にも触れている良記事。
何が問題で何に怒っているのかを明確にしてくれている。
こりゃ分かりやすい
トレースなら著作者に許諾を、引用なら引用元の明記と主従関係を明確に、コラージュなら作品として昇華を、って言葉かな?
別途肖像権違反もあるよと…
わかりやすい記事だった
いやほんまこれなんよ、、自分で撮った写真なりをトレースしてんならなんも問題ねえんよ、、
オリジナル"風"にして引用元も示さず金稼いでたらまぁ反感も買われますわなというお話
パロディとは。
オマージュとは。

その辺の境界線はぼんやりしているけど、こいつに関しては「原作へのリスペクトゼロ」と
正義感が暴走して模写やトレースが全て悪だとされる風潮になるのは創造性の幅を狭める。ということらしいよ。
うーん、なるほどなぁ…。
悪意がないんだったら「参考にしました!」って宣言すればいいんだよwww。それが出来ないのは、完全オリジナル主張したいし、後ろめたいんだろwww。
ペルソナ5Sにそんな感じの人がいたような?
「模写についても盗用の意図はございません」って、無断で模写して利益を得ることを「盗用」と言うんじゃないですか?
この人に「オリジナル」は存在しないのか?
逆に「古塔つみオリジナル」を探し出したら、大変な価値があるのでは。
トレースと模写の違いはなぞり書きするかしないかって認識であってる?
真似して書くのは模写?
この方の文章、読みやすかったのでペタタ。
グチャグチャ長文書いてるけど書くまでもなく問題でしょ。販売までしてるんだし。
アート(芸術)とは…
内容はいいのに、なんでタイトルがこんなにイケてないんだろう
トレース自体は悪じゃないんよね。誰かの作品をそのままトレースまではok、それを自分の作品としたらNG。明らかな独自性(ジョジョ立ちとか)があるものと自分の絵が被っちゃそりゃパクリ言われるけど、ありきたりなポーズが被ったりはするし。
トレースはダメ。模写はOK。という問題ではなく、アーティストとして枯れてるという感じがします。
この騒動で初めてこの人を知ったけど結構手広くやってたんだな。「世界観」は江口寿史のコピーだと思ってた。
まぁ、そういうコトよね。何を「借りて」いるのかをキチンと考えてないモンはマズかろうよ。
↑
知識つけるためにも読んでみて
怒りってより呆れかな。

トレースしててもかわいいのはかわいいし。

ま、2度と表には出てこれないだろうけど。
”この騒動で危ういなと思うのは、「トレースという行為そのものがアウト」という認識が一人歩きし始めているところである。トレースというのは一種の複写方法であり、文科省後援の技能検定まである、確立した技術だ。”

トレースはもはや「つみ」状態なのか
元の炎上については自分は知らない事だったけど、著作権とかについてとても良い解説。-
罪であり"詰み"だね
"今回の事件は、表現の中で「ん?」と引っ掛かった小骨を引っ張り出してみたら、体中の骨が出てきたような話だった。これはクリエイティブとは何かということを考えるよい機会でもある"
カプンコがバイオとかDMCの背景をパクリ疑惑で訴えられてて、サーバーがクラックされた時に元データが見つかって炎上したのは記憶に新しい
これわかりやすかった。それぞれの技法や語義、扱い方。
このイラストレーター先生が浮かぶ目は『笑ってはいけない○○24時』か『RIZIN2022』に出演してもらうとかかなぁ。
古塔つみ氏のトレースは、もはや「つみ」状態なのか. 引用とオマージュと再構築の果てに浮かび上がった問題とは…?
(小寺信良)
複製元に許可を取って、なおかつオリジナルは誰の作品なのかを明示すれば、別にいいんじゃないかと思うのだけど。
改めて考えさせられる。
良い記事ではないでしょうか。著作権について理解が深まるのは良いこと。
件の問題に関する記事の中で、個人的に一番納得出来た記事。描画手法のルーツや権利の所在を丁寧に説明しながら、ここまで大きな事態になった要因を挙げてくれている。
トレパク手法と言い訳さえも、クリエイティブではないダサさ。
興味深い記事、創作とは何か?を考えさせられる。 …
トレースに対するイメージが悪くなるのは大問題だ、使う人の問題
トレースに問題があるわけじゃない、「トレパク」が悪なだけ。その違いは大きい。
"盗用は結果で評価されるだけであり、本人の意図は関係ない" ← これがほぼすべてだと思う。
タイトルが滑ってるけど内容はまぁまぁ良い記事だった
なんか問題をきっちり理解していない人達が騒いでるのが間違いなのかなぁ

トレースは技法

氏のオリジナルは存在しないらしい
「トレースというのは一種の複写方法であり、文科省後援の技能検定まである、確立した技術だ。」
かなりバランスの取れた良い記事。古塔つみ氏の騒動について冷静に書かれていると思う。
日本オリンピックのロゴも佐野というパクり師を有名にした。
パクりんピックとか開催してパクリの祭典しようず。
丁寧に冷静に書かれた記事という印象。後で読む。
こういう冷静な分析って大事。
個人的には、絵を上達させる為の練習として、トレースする事はいい事だと思う。あくまで個人的な範囲でだけど。
作品の出版元、使用企業、団体で明確に『拒絶』したのは のみ。その他は今のところ『肯定派』
タイトルとURLをコピーしました