メディア記事

無人フェリーの世界最長距離・長時間運行に成功 自動で北海道から茨城まで750km・18時間の旅
無人フェリーの世界最長距離・長時間運行に成功 自動で北海道から茨城まで750km・18時間の旅
日本財団が、無人フェリーによる世界最長距離・長時間の運行に成功した。北海道苫小牧市から茨城県大洗町までの約750km・18時間の道のりを自動で航行した。

バズる指数ピーク 81

 twitterコメント 27件中 1~27件
【北海道→茨城750km】無人フェリーの運航に成功!! 世界最長距離・最長時間
さんふらわあが凄いことになっていた、旅ビトの血が騒いできたのでまたフェリーなどに乗りたいな
素敵! >
無人フェリーの世界最長距離・長時間運行に成功 北海道から茨城まで18時間の旅 オールジャパンの無人運航船PJ「MEGURI2040」の一貫。先月も小型観光船やカーフェリーの実験が成功。船員不足が深刻な中の希望で、2040年には内航船の50%を無人化する目標があるそう。
無人フェリーの世界最長距離・長時間運行に成功。苫小牧から大洗まで750km。着岸やもやい綱の投下まで出来たら素晴らしい。
さんふらわあは無人航行出来るのか😳
「無人フェリー」って書くと誤解されちゃうよ…
「未来だと思ってた世界」に、また近付いていった感が……
フェリーもオートパイロットの時代がくるのか。
| 自動車に先駆けてフェリーが無人化に成功。完全無人という訳にはいかないでしょうが、人材不足や業務負担軽減には非常に効果的。
学生の時の毎日4時間以上の当直は最悪だった
さんふらわあ しれとこ!
ほぇー。これはなかなかすごい。→
スペースオペラ系の「自動化が進んだ宇宙船」みたいな話になってきたな。
なんかすごいな。
---
ITmedia:
小型観光船の に成功

大型旅客フェリーの 運航成功!
ふむふむ
21世紀の幽霊船(違 QT:
荒天下の安全性確保とか、まだ色々課題はありそうですが、世の中、思ったよりも先に進んでいるのかも知れないと感じたニュースでありました。
「さんふらわあ しれとこ」のネーミングセンス
そうはいっても客を乗せた場合、船員無人で航行という訳にはいかないだろうし、でも人材不足や業務負担問題には寄与するのかな? 『
「本プロジェクトで開発したシステムは、船舶の安全航行や船員の労働負荷低減に寄与する」
「本プロジェクトで開発したシステムは、船舶の安全航行や船員の労働負荷低減に寄与する」
🔽

無人運転を監視する人が多数いたに違いないけど、とりあえずすごいね
【さんふらわあ】って、修学旅行か何かで乗った記憶がある名前のフェリーだな…自動航行へ改造なんて出来るんか。
[成功] 📰
めでたい。
UAV とかの次に自動運転が楽そうなので頑張って欲しい。
タイトルとURLをコピーしました