メディア記事

「MacはもともとWindowsだし」にならなかった理由
「MacはもともとWindowsだし」にならなかった理由
Macのムコ選びを当事者視点で描いた「アップル薄氷の500日」を元に、Macの土台がWindows NTにならなかった、その経緯をまとめた。

バズる指数ピーク 136

 twitterコメント 55件中 1~55件
うーーーん。深い。
今みたいにApple/Macの情報がネットでバンバン流れなかった頃はMac月刊誌(MacPower, MacUser, MacLife)を読み漁って、新OSの買収・完成が先か、倒産するのが先かハラハラしていたな〜。
歴史のif
この本、ウチにあるよ。(^^;
NeXT立ち上げた時にJobsが言ってた第3の波がホラ話ではなくホントになるとは誰も思わなかったろうなあ。
昨日何も読まなかったので今日は読まなきゃと
でも眠いので歴史記事を読んだ
『アップル薄氷の500日』手放しちゃったな…。
【Tech】と言うよりも、Macにある大半の機能がWindowsにパクられてる事が多い。>
先日のMac OS話の続き。

後から見るからだろうけど、アメリオ/ハンコックがNeXTSTEPを選んだのはよかった(二人が追い出されたことを除くと)。面白い。技術的はNTカーネルでも良かったかもしれないけど、無用な軋轢があったかもしれないし、ジョブズも復帰したかわからないから
NeXTワークステーションを20台くらい使い放題というすごい環境があったので、夏休みは毎日朝から晩まで情報センターに入り浸っていた。キヤノンからの貸出品だったので、キヤノンがPowerPC事業から撤退した頃に全台回収されてしまった、、
がポエム送信を止めないのでChromium Edgeのスタートページから配信元削除した。ニュースサイト標榜するならニュース流せよっていう。
Machカーネルを採用したApple
Linusをハンティングしようとしたジョブズ。

「Machを商用で使っているところがあるという。それがNeXT。CMUからMach開発者であるアヴィー・テヴァニアンを9年前に引き抜いていたジョブズ。」
前述のヤフオク高値の原因はこれかな?>
この時代をリアルタイムで体験してたので懐かしく読んだ。アメリオって当時から優秀なのかどうかよく分からないんだよな。この記事を読んでも明らかに優秀だし、現在から見て間違いなく最高の選択をしてくれたんだけど、本人は自分で呼んだジョブズに追い出されたわけだし。
カーネルがwindowsntになる可能性があったんだ

技術的障壁があったとのこと
面白かった。アメリオは歴史的な役割を果たしたと思う。Appleを倒産させなかったこと。スティーブ・ジョブズを復帰させたこと。騙されたにしても、よく騙されたと賞賛したい。
これも懐かしいな。BeOSなんとか今も生きていてほしかった。
ちなみにWindows NTは当時Macが採用していたPowerPC版もあって、一応そのアーキテクチャ上で動かすことはできたっけ。ただ早々にアップデートが放棄されてしまったっていうのも。
「アップル薄氷の500日」
うちにもありました。
昔、写真家の三井公一さんがくれたものです。
今パラパラめくったら、ジョブズの人間性を激しく罵っていてニッコリしました。
まあ悪人だったから。
これ大学時代に読んだなー。金がなくて図書館に入れてもらったんだ。懐かしい。
今のNT系の状況をみるに、NTベースでUIは旧Macだったら…iPhoneは生まれてなかっただろうなぁ。
「NeXTのプレゼンが完璧に近いものだったのに対し、Beはちゃんとしたプレゼンも提案もなかった。自分らが負けるはずがない、勝負は決したということで何も用意していなかったようだった。」
面白い。ジョブズだなぁって感じ。
BeOSインストールして遊んでたことあったな、思い出した。「3社との交渉がまだ継続中であるということをApple社内のスパイネットワークから得たスティーブ・ジョブズ」なんじゃそりゃ
なんかついこの前のことのようだけど、そうですか、もう四半世紀も前になりますか……(古老)
図書館にあって何気なく手に取ったらハマってしまったな
「復帰したらどうやってAppleを復活させたいのか、具体的なプランは出さないーー乗り気でないアメリオに「あなたにはさぞかし立派なアイデアがあるんでしょうね」とジョブズ」最高にジョブズだ。
(。・ω・。)ノ
懐い。その後のAppleはNeXTの経営陣に事実上乗っ取られるのだからなんとまあ>
そう言えばふと思い出したのですが、かつて日立製作所からBeOS搭載のパソコン「FLORA」というのが出ていたのですよね。
BeOSがMac OSになった可能性もあったのか。その昔、秋葉原で開催されたBeOSのイベントに行ったり、雑誌の付録についていたディストリビューションをインストールして遊んでいたのが懐かしい。
面白すぎるな。他のどの選択肢を取ったとしてもいまは生き残ってなかった気がする。アメリオ氏 GJ すぎる
「アップル薄氷の500日」

1996年 Apple CEO ギル・アメリオは Mac 次世代OSとして4社の技術を検討

Solarisを土台に真のUNIX
BeOSで心機一転
Windows NTカーネルの上に生まれ変わる
結果的に NeXTSTEP/OPENSTEPが選ばれてAppleがNeXTを吸収。スティーブ・ジョブズも付いて
この辺りの経緯知らなかったので面白い記事だった!!NEXTベースにしたMacOSXベータ版を自分も含めた当時のApple信者は有料で買ってテストしたんだよな〜優しい世界だった😇
—-
この本,実家にもあるなぁ(→ )
iMacだって,アメリオが居た頃から作ってたブツなので,ジョブズが作ったとゆーのは100%嘘……とゆーのはこの本に書いてた事だったっけ?
“4つのオプション、Windows NT、Solaris、BeOS、NeXTSTEP” これは保存版記事 →
もはやコンピュータ考古学、OS戦史 >
『アップル薄氷の500日』って絶版になってるのか。「iMacは自分の構想」みたいな額面どおりに受けとっていいのか悩む記述も多く戸惑った記憶があるが,いずれにせよ貴重な史料だから残念。
時代だねぇ…あのドタバタの日々…
"Machカーネルが適切ではないかという意見が上がってきた。しかし、Machは未完成で、そのまま使うわけにはいかない。でも、Machを商用で使っているところがあるという。それがNeXT"
個人的にはならなくて良かったが^^;
BeOS懐かしい.. この記事の時代の後に雑誌の付録かなんかに付いてた無償版を自作機に入れて、モダンな感じだけどドライバーが足らず悔しいなあ!とかなんとか思ってた記憶が蘇ってきた(Macなんて憧れでしかなかった
久しぶりに思い出したな、激動の時代
興味深い歴史だ
SolarisにNTサーバですか
懐かしい…
これらでシステムを覚えたんですよねー
Macは漢字Talkの時代に使ってました
ジョブズ、NeXTにいた時Appleにスパイ置いてたのかw
>ビル・ゲイツもテヴァニアンを狙っていたそうなので、彼がジョブズの代わりにゲイツを選んでいたら、WindowsのコアがMachである世界線があり得たかもしれない。

そんな世界線も考えられるのか…. 見てみたい(不可能)
ふむふむなるほど。
この逸話は色々な所で聞いたが、本当に何かが少しでも違っていたら別の未来になっていたなぁといつも思う。
Coplandにジャン=ルイ・ガセー。懐かしい。ジョブスの帰還は吃驚吃驚だったわ。
流石の松尾さん。良記事 👉
はー、Windows が Mach カーネルだった世界線もあり得たのか。わずか30年の出来事だがホント運命というやつはどこでどう決まるのやら。Mac がNTカーネルだったら iPhone はなかたろうなあ
アメリオやガセーについて、少し見方が変わる(ガセーは策に溺れた感が強まるが)。二人は今も活躍中の様子で、ガセーのBlogは面白い。
ビッグエンディアンかリトルエンディアンかの大きな違いがあったかと思おたんやけどな。
投稿時間:2022-01-27 20:03:21
新着のIT業界ニュースだにゃ。IT業界志望の学生はぜひチェックしてにゃ。
昨日の続編です。ええ、Mac老人会向けコラムです。

はもともとWindowsだし」にならなかった理由:CloseBox(1/3 ページ)
タイトルとURLをコピーしました