メディア記事

ブロックチェーンは本当に分散的で非中央集権的なのかを詳細に分析した研究レポートをDARPAが発表
ブロックチェーンは本当に分散的で非中央集権的なのかを詳細に分析した研究レポートをDARPAが発表
ネットワークの参加者全員で1つのデータベースを分散的に管理する「ブロックチェーン」は将来的にさまざまな応用が期待されている技術です。アメリカ国防高等研究計画局(DARPA)とさまざまな技術のセキュリティについて調査する団体・Trail of Bitsが、「ブロックチェーンは本当に安全で非中央集権的なデータ管理システムなのか」を検証したレポートを発表しました。

バズる指数ピーク 35

 twitterコメント 31件中 1~31件
"しかし、ビットコインやイーサリアムのようなパーミッションレスなブロックチェーンで、中央集権的で信頼できる第三者を採用せずにこの対策を実装する方法は、記事作成時点では見つかっていない"

実装では確かにそうかも
すべてを本質的に分散させたシステムにするのは難しいんだよ実は。分散システムとして設計されたはずのインターネット自体もじつはな、みたいなところがあるし。
ブロックチェーン、言われてみれば確かに、という脆弱性が色々あるのね
は本当に分散的で非中央集権的なのかを詳細に分析した研究レポートをDARPAが発表
GIGAZINE :
安心レンタルWiFiならクラウドWiFi東京一択!

割引クーポンコードは→(cloudsmartch2)
ブロックチェーンは、暗号の脆弱性ではなく、ブロックチェーンの実装やネットワーキング、コンセンサスプロトコルのプロパティを破壊することで崩壊するかも。
ちゃんとは読んでないけど、こういう話はもっとあっていいような気はする
ルノ○ールでよくやってるやつ。

あいつらまじ仮想通貨の買い方くらいしかわかってねーから。
NSA(国家安全保障局)が監視するでしょ🤔

>政府といった「ノード間のネットワークにアクセスする第三者」が監視する可能性が示唆されています。
51%とかよりTor経由の多さが気になる。インド・中国あたりかな?
"1人が複数のノードを支配してネットワークを攻撃しないようにする対策が必要(中略)パーミッションレスなブロックチェーンで、中央集権的で信頼できる第三者を採用せずにこの対策を実装する方法" is 未発見だと
ビットコインブロックチェーン は4エンティティで破壊できるとあって、おろろ、と原文読んだら4大マイニングプールのハッシュレート合算で51%攻撃が有効になるから、ということらしい
これは非常に興味深い。
分散と中央集権のジレンマ的なところがあるんですね。
日本語メディアの紹介記事がGIGAZINEにあります。翻訳はやや甘いので、暗号学的な内容が気になる方は原文を見た方がいいです。
GIGAZINE :
原文読んでないけど、いきなり「ブロックチェーンは暗号化されている」って書かれていてずっこけた。アメリカの政府機関のDARPAでこんな理解なのか。
“51%攻撃”
これも重要なレポート:
悪人が複数のノードを支配しないようにする🤔 パーミッションレスなブロックチェーンの完全分散化に限りなく近くする👍
サンキューDARPA
『仮想通貨で使われる暗号化はあらゆる意味で安全ですが、支持者が吹聴するような安全性を保証するようなものではない』。こう書かれてしまう時点でお察し QT
高邁な理想だけがあっても、その実現性が検証されなければ本当に価値があるかはわからないということ
ブロックチェーンの考え方は素晴らしいと思うのですが、仮想通貨で儲けようとする人の介在が台無しにしているという印象があります。
今朝ラジオでWeb3と非中央集権ネットワークを啓蒙する会話が流れていたんだけど、美しい面ばかりを強調していてちょっと薄気味悪かった。
そして、分散が故に品質が保証されず玉石混交な世界に連れ戻されるのは本当に勘弁してくれ…と思ったし、この記事もそんな感じだった。
ブロックチェーンは安全か?
📍
📝
【出所 / 厳選】
Pocket New item archived:
下位レイヤーで自律分散でも、上位レイヤーで中央集権になるのは、インターネットで何度の繰り返していること:
そろそろ擬似的にブロックチェーンを分散化させた様に装って掻っ攫ってく仮装通貨泥棒が横行する様になるかもな。
端っから疑わしくて仕方なかったから。
【ゆかりさんニュース】
タイトルとURLをコピーしました