メディア記事

ネットフリックス「新聞記者」プロデューサーが制作経緯巡り、森友遺族に謝罪
ネットフリックス「新聞記者」プロデューサーが制作経緯巡り、森友遺族に謝罪
1月13日からネットフリックスで世界同時配信されているドラマ「新聞記者」(全6話)が制作過程で迷走を重ね、同作のプロデューサーが昨年末、経緯について、森友事件の遺族に謝罪していたことが「週刊文春」の取…

バズる指数ピーク 3,751

 twitterコメント 1,943件中 1~100件
今いらでも「フィクションです」と何度も訂正すべきです。今のままでは、後年、フェイクドラマと認識されるでしょう。
新聞記者と名乗る女優と悪質プロデューサーカップル
上記の件で何か発信よろしくお願いします。
おっと、手が滑った。
小泉今日子GJという。。。
"「あくまでフィクション」なので、赤木さん側の要望をほぼ受け入れずに制作を進めることが一方的にメールで通告…"
「モデル」人物に「許可」を得るのは「基本中の基本」のはずだと思うのですが、なぜこんな事になったのでしょう。
2 引用されている肝心の赤木さんの言葉もまた「こう語ったという」で引用され,伝聞情報です.これまた独自取材と言えば日刊SPA!を読んだという程度。
両記事とも、このドラマの影響力を消そうという思惑の方が浮き出ています。次が両記事のurlです。
"「望月さんには何度も同席するよう頼んだんですが、『会社の上層部に、もう一切かかわるなと止められている』と」"

望月という記者、前からどうも信用できないと思ってたのよ、私…
クズなイソコ

ットフリックス「新聞記者」プロデューサーが制作経緯巡り、森友遺族に謝罪
プロデューサーが遺族に謝罪しただけですが
東京新聞の 氏、
CLPの件でも感じたが、
軽はずみな行動が多い様に見える。

キチンと事情を話すべき。
真実を追うべきジャーナリストなのだから!
この記事を読むだけでも…
記事の、文字すら、正視に堪えない。
人間の尊厳を知らぬ、差別主義者。
そうだよねご遺族はやりきれないよね

腹も立つし、赤木さんとご家族が不憫でならない。特に若い人は必読。どういう国でこれから生きていこうとしているのか。これでも森友はもう済んだこと、と言う人は、最早、人間性の問題だろう。
真実じゃなくて妄想です
いつものパヨパヨだけど本人が気持ち良くなるためにパヨパヨしてるだけだもんね
『会社の上層部に、もう一切かかわるなと止められている』
備忘録的に 関係の記事をいくつか。
まずご遺族に謝罪ですよね
人として
番組の最後に「これはフィクションであり現実とは一切関わり合いはありません」というテロップは入っているのか?

>「あくまでフィクション」なので、赤木さん側の要望をほぼ受け入れずに制作を進めることが一方的にメールで通告されたという。
それよりも先ず資料の借りパクについて説明しなさいよ
私は「新聞記者」映画もネット配信も視てない。ただ本当に赤木夫人を苦しめたなら東京新聞を二度と購読しない。赤木夫人からのメディアへの正確な発言を待ちたい。
(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。)ウンウン
そんなことをこの記事を見ながら
思っただけです・・・

記者だって資格があるわけでもなく
芸能人や著名人を許可なく撮影してるわけだ。

企業側の命令もあると思うけど、
やっているのはその記者本人。

その記者がどんな気持ちでその行動に
至ったのか興味がある。
そんなことよりコレどうなん?😇
「ドラマの本題は「事実」起こったことです」←製作側が“あれはフィクション”といって逃げてるんだがね。そもそも事実の裏付けができていたら、リアルで報道されてる。 / “蓮舫🙋‍♀️RENHO on Twitter: "新聞記者 話題の番組を観ました。 素…”
昔、友人がマスコミに卒アル貸して返ってこないことがありました。私は取材で挙げたお店と違うお店を記事に挙げられた経験があります…
その真面目な公務員の奥さんに不義理を働いているのは誰ですかね
実況のみですがお早うございます
昨日もツイートしましたが、改めて堀さんのお友達である望月衣塑子さんが資料を借りたまま返却していない事を取り上げたのでしょうか?
東京新聞はドラマ版も映画版も「特別協力」をしていますが『望月さんには何度も同席するよう頼んだんですが、「会社の上層部に、もう一切かかわるなと止められている」』東京新聞は森友問題でこの対応でいいのかな? プロデューサーが制作経緯巡り、森友遺族に謝罪
Netflix日本版の作品って、この他にも『全裸監督』とか『浅草キッド』とか実録モノしか企画が通らないの?そして「実際の出来事を元にしたフィクション」というのは、ほんといろいろ気をつけてなきゃいけないことが多いのに、Netflix作品はその点が杜撰。ダンプ松本のやつも。
望月衣塑子氏は、状況によってジャーナリストと会社員を使い分ける鵺のような存在。NHKが公的機関とマスメディアを使い分けるのに似ているかな。TBSの金平氏にも言えるが、総じて自分に甘く、他人には異様に厳しい。
また真実を歪められかねない”と協力を拒否・・・もう完全なるフィクションというわけか。あたかもノンフィクションみたいにふれこんでたが。それにしてもメディアはやっぱりスルー案件なのね
うわーお…捏造レベル映画…
確かに(別の意味で)凄い評判ですね😅
文春砲見事だったけど、尊敬している望月さんのこんな姿は見たくなかった。前から人の話を聞かないとか言われてたけど、、、兎に角逃げててはダメ
話題になっているドラマ
昨日、”ヤバイ”全てのエピソードを一気に観てしまった。
これ本当だったら最悪だ…全裸監督と一緒じゃんか。
前提として映画はフィクションですからね。
此方も実況のみですがお早うございます
そう言えば堀さんのお友達である望月衣塑子さんが資料を借りたまま返却していない事を取り上げたのでしょうか?
気になるし、Netflixも入ってるけど、だからといって観ることで制作陣にいくらか金が入るかと思うと観るわけにはいかないわなあ。
あと、完全に実話だと思って見てるアレなやつが多すぎる。
▽
赤木俊夫さんと言えば、Netflix版「新聞記者」が、真実を歪めていると遺族が怒ってプロデューサーが謝罪していましたね。
ドラマ版「新聞記者」には下記の報道も。所謂リベラル特有の「正義の細かな齟齬が許容できない」問題かな。
善人面して遺族を利用するだけ利用して・・・正義の味方面してるだけ質が悪い。謝罪している河村氏はまだマシだが、東京新聞・望月衣塑子記者は酷い。「新聞記者」の不都合な真実も映像化すべき
ネットフリックスで好評の「新聞記者」ですが、さんざん権力批判や改ざんに関して取り上げてますが、この文春記事によるとバツが悪いことをしていますね。。。
正義はどこにあるのか‥‥
こういう話もありますが。
東京新聞上層部はなぜ望月記者に「(赤木さんの奥さんと)一切関わるな」と命令したのですか?
なぜ望月記者はその命令に従っているのですか?
いちお監督がフィクションですからと一方的に謝罪弁明している。
新聞記者には、
人間の倫理観など全く通用しないのだ。
新聞記者など絶対に信じない事だ。
勿論、《正義など全くない、あるのは売名だけ》。
/ 森友遺族が悲嘆するドラマ「新聞記者」の悪質改ざん告発レポート 小泉今日子は出演辞退【週刊文春 目次】 2月3日号 | 週刊文春
まずは自分トコから改めましょうか。
全く自分は見る気も起きなかったけど、遺族の側に立つはずの作品を、遺族の反対があったのに押し切り、さらに遺族の気持ちをある種侮辱する形で進めるのはどういうメンタリティなんだろうか...
都合よく描きたかったのですかね、赤木さんは反対(・∀・)
これですけど、誰が説明するんでしょうか
レンホーはフィクションベースでまたなんか戯言いってますが、これとか見ないふりかな〜?
「憲法修正13条」や「ボクらを見る目」の方がコンテンツとして引き込まれるし、今を生きる我々に突き付けられている問題の本質を示唆していると思うけどなぁ。「新聞記者」は日本人にとって直接的すぎる題材だった。
立読みでもすれば良いじゃん。

それか、ググったら概要くらいは掴めるでしょ。

クソ矛盾に満ちた言い訳しないでね。
買うのは癪に触るけど買ってみるか、文春。
山口敬之もな~。酔わせてホテルに連れ込みやっちゃう相手に伊藤詩織じゃなくこっちの女を狙っておけば色々面白かったのに・・

ほら、なかなか美人だよ山口w
令和版石に泳ぐ魚事件かな
幽霊の正体見たり枯れ尾花
あらためて読んだがひどいな。。。、、、
ちょっとの脚色したっていいじゃないですかー?
遺族の許可が取れなくたっていいじゃないですかー?
自分の正義のためなら多少の犠牲は仕方ないんですよねー?
そんなご立派なことではない(怒)あの女性がカネと名声のために手段を選ばず、被害者夫人を利用して使い捨てにしている所業が問題なのだ。
↓
こんなことになってたとは😥
まずは白黒つける方が先だろ。
また、何の使命の為に遺族を利用してんだ?
問題は内容ではなく製作過程
今見るとその記事面白すぎて腹痛いwww
望月記者が表に出ないのはたぶん会社がそうさせてる気がする。
そして赤木さんに資料を返してないのも会社が持ってるから。
忖度を批判してきた東京新聞社が今度は自分達が忖度せざるを得ないという痛烈な皮肉やな。
これどう思いますー??
ねつ造だ、改竄だなんて叫んでた本人達が改竄してたんだけどホントヤバイね。
相変わらず恥ずかしい
東京新聞の望月記者は主義主張は全く受け入れられないけど、粘り強く官房長官に質問を投げかける「姿勢」だけは評価していた。それだけに問題が勃発すると口を閉ざしてシカトを貫く姿勢は全く評価できないし、記者辞めろとさえ思う。
誰か、遺族の方から遺品を返さない新聞記者のフィクションを書いてくれないかな?
都合が悪くなると逃げ回るんですか?
説明責任を果たしてくださいよ。
文春による「
Netflix『新聞記者』の件、いまいち解せないのは、これ文春は誰に取材したのだろうか。

「〜河村氏はこう謝罪したという」
「〜赤木さんは不信感を強め、こう語ったという」

なぜ伝聞調なのか。
望月…酷いね
やっぱりね、この望月って女は曲者だ。
記者も聞かれる立場になったらだんまりのようですよ(╹◡╹)
スガ追求で脚光を浴びたあの望月氏も最後は逃げる、残念である。
森友は政府財務省に発端があるが、左翼それを利用して当事者を不幸に追い込んだ。

ウィシュマさんの入管死は、当局の対応に問題はあるが、左翼が彼女に吹き込んで難民申請させなければ起きなかった。

左翼は正義面して弱者を利用するな!
左VS左か。
It was very well composed and done and what we needed but lacks integrity according to this, I’m sorry N Japan can’t do a thing right again.
新聞記者のことですか(╹◡╹)
"その後、「あくまでフィクション」なので、赤木さん側の要望をほぼ受け入れずに制作を進めることが一方的にメールで通告された"

とはいえリアルに作った作品で実在の人を元に作ったならダメだ
で赤木氏原作の漫画が始まったのって、この事件と関わりがあるのかな
この件、胸が引き裂かれるような気分に襲われた。つらい。
内ゲバは勝手にやればいいけど
言論の自由だと気に入らない相手を攻撃するのに 自分がいざ説明を求められると逃げまくるという 口だけお偉い新聞記者だった。
森友事件の改竄隠蔽を糾弾しつつ、ドラマ制作者も改竄隠蔽ってダブルスタンダードすぎない?
はい!
遺書泥棒。
ネットフリックス「新聞記者」プロデューサー 作品巡り森友遺族に謝罪か あくまでもフィクションです…で済むのか?
バラエティーの過剰演出より酷いな。
『MINAMATA』の写真使用の事後報告と似ている。
当事者を蔑ろにする正義感。
「あくまでフィクション」なのでしょ?
フィクションを「真実」だと言うなら、
今後視聴契約を破棄したいと思います!
組織の体質は変わらないってことが作品の中外で分かる

>ドラマ版「新聞記者」は、赤木さんの了承を得られないままに制作した?
「すべてのきっかけは彼女」と名指しされた東京新聞と望月記者。
Netflix版「新聞記者」の「疑惑」の文春砲。
リベラルレフトの人達は自分達に不利な事と感じた時、動物的嗅覚でその場からより遠くへ避けようとする嫌らしさを身に付けている人が多いように感じる。
何回も言いますけど、原文に質問の答えが全部書いてあるんですよ。これ以上の回答は存在しないんですよ
ご所見を。
笛美さん!俺は悲しいです、、?
タイトルとURLをコピーしました