メディア記事

米マクドナルド、ロシアから恒久的に撤退 事業を売却へ
米マクドナルド、ロシアから恒久的に撤退 事業を売却へ
ファストフードの米マクドナルドは16日、ロシアから永久に撤退すると発表し、レストランの売却を開始した。同社は1990年にモスクワにロシア1号店を出店。冷戦期の緊張緩和を象徴する出来事として受け止められた。

バズる指数ピーク 3

 twitterコメント 27件中 1~27件
まず何でマクドナルドが撤退したか思い出してみようか...。
後継店の味は知らんけど人肉バーガーの脅威から守られたのは良いこと。
ロシア版マクドナルドって、もう別の組織なんだから、商標をそ言う風に使っちゃダメだと思うんだけどな!🤔私が神経質すぎですか?
アメリカを象徴するような企業だしな。当然かな
その後のロゴがモス風味w
マクドナルドはプーチン派"対ウクライナ戦略"のタリバン然傲慢を前に遂に怒りが限界に達した模様 ... 中東原理主義(⇒イスラム教と共産主義が融合)や主体思想(⇒北朝鮮の民族主体性が優越するとするカルト思想)を利用しようとして逆に押し流されたプーチン派 ... w~☞
マック🍔🍟🍦がロシアから無くなる……
マクドナルドがロシア撤退。
庶民的でありながら貶められないブランドを維持する稀な企業。開戦から三か月で撤退決断したと。
ブランドから見放されるのは社会から切り離されたと感じる事に繋がる。切り離されればロシアが持つ能力は行き場を失うだろう。
毒虫駆除に成功🇷🇺
ロシアからマックが無くなるらしい。永久に。
【国際ニュースのポータルサイト】 …
「同社は1990年にモスクワにロシア1号店を出店。冷戦の緊張緩和を象徴する出来事として受け止められた。」
「ロシア政府はその一方で、西側諸国がロシアの沈没を目論んでいると、いつものように非難を返している」/
米マクドナルド、ロシアから完全撤退
ロシアという国には制裁しつつ、今も従業員に給料を支払い続けていて、店舗売却して完全撤退するまで支払いを続けるそう。すごい。
ロシアとウクライナは昨年、マクドナルドの世界売上高の約9%を占めていた。
ウクライナの108店舗は紛争のために現在も閉鎖されているが、同社は従業員全員に給料を全額支払い続けている。
ファストフードの米マクドナルドは16日、参入から30年以上がたつロシアから恒久的に撤退すると発表し、レストランの売却を開始した。同社は3月、ロシア全土の850店舗を一時的に閉鎖していた。
第三次世界大戦予想しての撤退か‼️?。
これで世界最北端のムルマンスクのマクドナルドがなくなり、最北端は再びフィンランドのロヴァニエミにある店になったと。
ドングリ島国のゴールデンアーチは「¥」
赤地に黄色く「¥」が首都高乗り口にあって
「デカいドライブスルー」
首都高は命の保証も補償もないからな。
ロシアにとって「文明の転換」が起こります。あらゆる「ブランド物」がロシアから撤退します。こういうのがボディブローのようにロシア経済に響いてきます。
マクドナルドがロシアから恒久的に撤退!もうロシアではマクドナルドのハンバーガーが食べることが出来ない!
✅八王子
プーチンを擁護するユニクロも見習うべき。美味しくないけどマクドナルドでハンバーガー🍔食べることにする。
コマツやルノーは逃げ遅れたな。
「米マクドナルド、ロシアから完全撤退 旧ソ連「グラスノスチ」の象徴」
マクドナルドは撤退の理由として、ウクライナでの戦争による「人道危機」と「予想できない運営環境」が決定打となったと説明した。
「ファストフードの米マクドナルドは16日、参入から30年以上がたつロシアから恒久的に撤退すると発表し、レストランの売却を開始した。同社は3月、ロシア全土の850店舗を一時的に閉鎖していた」
タイトルとURLをコピーしました