メディア記事

ウクライナ人の半数「武器を手に戦う」 世論調査
ウクライナ人の半数「武器を手に戦う」 世論調査
【3月27日 AFP】ノルウェーのオスロ国際平和研究所(PRIO)が行った世論調査で、18~55歳のウクライナ国民の約半数が、ロシアから国を守るため戦闘に加わる用意があることが26日、明らかになった。

バズる指数ピーク 188

 twitterコメント 79件中 1~79件
【18~55歳】ウクライナ国民の約半数「武器を手に戦う」

自身や身内がロシアの攻撃で直接被害を受けた場合
抵抗運動への参加意欲が高まることも分かった
「ウクライナ軍への非軍事的支援(食料、情報、弾薬の提供など)を通じて抵抗に協力する」は80%、「ウクライナの戦争犠牲者を助けるボランティアとして奉仕する(負傷した市民や兵士の看護など)」は75%だった。
政治・軍事は決して相手を侮るべきではない!
このあたりの国民の温度感はウクライナの人にしか分からなかったと思いますね。
愛するものの為に尊い命が失われていく。涙が出そうだ。プーチンよ直ちにこの世を去れ!
ニュースとか読んでます?


まずウクライナの人達はゼレンスキーが逃げろと言っても戦うと言う決意をしています。
ウクライナ人にアンケート取った結果、男性は70%、女性も30%が武器を手に戦う決意をしている。


お前はウクライナ人でも無いくせに、お前が勝手にウクライナ人の気持ちを代弁するのはおかしいだろ。

お前は耳障りの良い台詞を言う自分自身に酔ってるに過ぎない。
“自身や身内がロシアの攻撃で直接被害を受けた場合、抵抗運動への参加意欲が高まることも分かった。調査時点では5人に1人がロシア軍や親ロシア派から直接攻撃を受けたことがあると答え、抵抗の意志が最も強かった”
ウクライナ西部リビウ近郊で、演習に参加するウクライナ領土防衛隊の隊員 ・ ウクライナ首都キエフで、自宅近くに設置された検問所を警備する.....…
1/
「PRIO[オスロ国際平和研究所]は『ウクライナ人の士気は驚異的だ』としている」
——
2022年3月27日 12:14 AFPBB
対象18~55歳ウクライナ国民

約半数が、ロシアから国を守るため戦闘に加わる用意がある

男性は70%、女性も30%が武器を手に戦う
ロシアの戦争行為を糾弾し、平和的解決を求めるその上で

ウ世論が二分されている。2014年政変も世論二分。東欧各国、あるいはロシアとウクライナとの国境は中世よりの紛争と政治の産物であり、暴力的に解決されるものではない。民族とはなんぞや

ウクライナ人世論調査
ウクライナの方々に共感される日本人も不謹慎かもしれませんが現代の忠臣蔵の様に感じる方も多いのではないだろうか。

日本人にも戦国時代から大切な人を護るための戦いの遺伝子DNAに刻まれているはずだ。⚔😈

居合...
ウクライナ国民の美しき愛国心を賛美する空気が強まっているのだけれども、冷静になって考えてみると、今のウクライナの光景と戦時中の「一億火の玉」をスローガンとした我が国とでは果たしてどう異なるのであ...
昨晩のテレ朝でも、対戦車砲でロシア軍戦車を破壊した2児の母親を出していたけれど。市民が攻撃をしてしまったら、攻撃をされても仕方ない…というか、国際法では問題無い事になるような気が
18~55歳のウクライナ国民の約半数が、ロシアから国を守るため戦闘に加わる用意があることが26日、明らかになった。男性は70%、女性も30%が武器を手に戦うと答えた■男性は逃げる事が出来ないからなぁ。
別で3月に電話調査したデータ(Lord Ashcroft Polls)があって、こちらの方がウクライナを理解する上で重要だと思います。

・56%のウクライナ人は3月に戦争が終わると見ている。
・69%がNATO加入と引き換えに即時停戦を...
素晴らしい戦闘意欲。
かくありたい。
質問は「抵抗することが前提」になっていて、選択肢の詳しい内容や複数回答が可能かどうかについては触れられていない。→
「死中活あり」
この気概こそ国を救う!
はい、これがウクライナ人の判断です。
タイトルには半数と書いてあるが後方支援で抵抗に協力するまで含めると実に8割。
感覚、価値観の違いやなー。
【記事より】男性は70%、女性も30%が武器を手に戦うと答えた。

(政治は生命尊重のためにあるべきだし、法律は男女問わず個人の選択を最大限尊重すべきだと思う。わたしゃ少なくとも自国ではそうであってほしい)
属国から独立するってことは大変だわな?
> 男性は70%、女性も30%
ここまで覚悟を固めさせる何かがあるのよなぁ……
『「ウクライナ軍への非軍事的支援(食料、情報、弾薬の提供)を通じて抵抗に協力する」は80%、「ウクライナの戦争犠牲者を助けるボランティアとして奉仕する(負傷した市民や兵士の看護など)」は75%』
“オスロ国際平和研究所…が行った世論調査で、18~55歳のウクライナ国民の約半数が、ロシアから国を守るため戦闘に加わる用意があることが26日、明らかになった。男性は70%、女性も30%が武器を手に戦うと答えた。”
ウクライナは国民総動員令やってる〜18歳から60歳までの男性は出国禁止〜避難先にも召集令状|
ウクライナ人の半数が武器を手に戦う―世論調査
日本だと後ろから撃たれそう
戦いたいのではなく、国を守りたいということ。
戦いたくない30%の男性も出国禁止+火炎瓶を持って戦えのコンボを喰らってるわけだが...
「男性は70%、女性も30%が武器を手に戦うと答えた。」
そらそうなる。
>18~55歳
>1000人以上(男女比は半々)
・野戦に参加 49%
・防衛陣地で戦闘に参加 約47%
・非軍事的支援 80%
・戦争犠牲者を助けるボランティア 75%

>自身や身内がロシアの攻撃で直接被害を受けた場合、抵抗運動への参加意欲が高まることも分かった
次は日本と思え⚔️
男性は70%、女性も30%が武器を手に戦うと答えた、と。 »
回答した男性の7割も驚異的だが女性の3割も戦うって言ってるほうが遥かに驚異的だ
この国女性は徴兵義務ないんでしょ
そのままを受け取るしかない。
争いの歴史を考えるなら、理解出来る。が、賛同は、しない!
日本ではどのくらいになるだろ?
そもそも万が一の有事でも武器を渡してはくれないと思うが。
「オスロ国際平和研究所(PRIO)が行った世論調査で、18~55歳のウクライナ国民の約半数が、ロシアから国を守るため戦闘に加わる用意があることが26日、明らかになった。」
日本と違うな。愛国心及び次の世代を守る意志があるウクライナ人。
日本じゃあり得ない
・野戦に参加
・ウクライナ軍の要塞化された防衛陣地で戦闘に参加
・防衛陣地で戦闘に参加非軍事的支援(食料、情報、弾薬の提供など )
・戦争犠牲者を助けるボランティアとして
ロシアから国を守るために " 抵抗に協力する "
たぶん今の日本人と一番違うところだ。

日本人は自分たちの家や家族を守る為に戦うより、降伏したり逃亡したりする人が多いんじゃないかと予想。まあ、島国からどう逃亡するのかは分からんが。

ご先祖様は今の日本をどう思うだろう。
大丈夫なのかなぁ・・・。

ロシアが軍用物資切らしてくると、性能悪い遠距離ミサイル使ってくる可能性が高いから、ホントに危険だよ・・・。
ウクライナ国民の約半数「武器を手に戦う」

ウクライナは何度も戦場になってる地域ですからねー

祖国を失うとどんな目に合うか分かってるんでしょう。

日本の国会議員にもそういう自覚を持って真剣に国防について議論して欲しいもんですねー
とんでもないな…

潜在的に1000万人以上の兵力か。

ロシア、勝てねぇな。
自国を守る為に当然だ!
日本人もこうであって欲しい‼️
「オンラインの世論調査」?
ウクライナは結構余裕あるの?
日本だと、もう少し多いかな?大体5割から6割は確実にこの意見になると思われる。自分なりの感覚だけど。
わずか13%の日本...
18~55歳の 国民の約半数が、ロシアから国を守るため戦闘に加わる用意がある=男性は70%、女性も30%が武器を手に戦うと回答
が行った世論調査より
“「ウクライナ軍への非軍事的支援(食料、情報、弾薬の提供など)を通じて抵抗に協力する」は80%”
👺😁🤩
>男性は70%、女性も30%が武器を手に戦うと答えた。
戦闘意思があるのが平均50%で人口4000万のうち2000万人がとか良くて泥沼。ロシア軍はさっさと撤退してプーチン一人を殺した方が手っ取り早いと思う
オスロ国際平和研究所が行った世論調査で、18~55歳のウクライナ国民の約半数がロシアから国を守るため戦闘に加わる用意があることが、26日明らかになった。男性70%、女性30%が武器を手に戦うと答えた。
[( ³3³)]
すげえ
18~55歳のウクライナ国民の約半数が、ロシアから国を守るため戦闘に加わる用意があることが26日、明らかになった。男性は70%、女性も30%が武器を手に戦うと答えた。
「PRIOは「ウクライナ人の士気は驚異的だ」としている。」

でも壮年男性の国外避難を止めたんですよね。
この調査って意味あるの?。
リアルタイムで始まって2週間位の時に世論調査した結果がニュースになってたが。コメント欄にウクライナ語で、攻撃されている状態での調査に疑問ありって書いてあったぞ……。
こんなウクライナに今のだらけたロシアが勝てるわけないか・・
ウクライナ人の士気は驚異的。
考えたくないけど、もしもロシアが傀儡政権作ったとしても国として機能しないだろうね。
命を犠牲にしてでも故郷を守るという信念

戦争を知らないと理解出来ない
「ウクライナ人の士気は驚異的だ」
政権はジェノサイド殺人鬼集団
⇒
殺人鬼大統領に洗脳された衆愚は、
オーム殺人教団の信者と全く同じ。
死ぬ迄狂人のまま
⇒
全員を処刑してしまうしかなす術がない。
»
「男性は70%、女性も30%が武器を手に戦うと答えた」「「ウクライナの戦争犠牲者を助けるボランティアとして奉仕する(負傷した市民や兵士の看護など)」は75%」
じゃーウクライナ国内に民間人はほぼいないって事だわね
少数の民間人の区別が出来ないぐらい武装民兵がいるんだから全員ターゲットになるし、住宅街は兵舎と変わらん
こんな記事出して誰が得するの
⬜️【18~55歳】ウクライナ国民の約半数「武器を手に戦う」
「ウクライナ軍への非軍事的支援(食料、情報、弾薬の提供など)を通じて抵抗に協力する」は80%、「ウクライナの戦争犠牲者を助けるボランティアとして奉仕する(負傷した市民や兵士の看護など)」は75%だった。

橋下氏が言うような降伏を進んでする国民ではないようです。
生命財産や領土を守る爲に侵略者と戦ふと言ふ国民が少ないと実際に戦争になったらあっさり国を取られます。日本人は戦争にならないという変な確信があるけど、戦争にならない保証は何処にもありません。
📝
📌記事を読む

【出所: / 厳選】
「男性は70%、女性も30%が武器を手に戦うと答えた」「早く降伏した方が良い」と言ってるコメンテーターは降伏後に何が起こるか知らないなら単なるバカで知って言ってるならロシアの手先。どちらにしてもクズ。
.
AFPの報道

【3月27日 AFP】
男性は70%、女性も30%が武器を手に戦うと答えた。
オスロ国際平和研究所とウクライナの世論調査会社の共同調査。
調査時期は3月9~12日。ロシア軍序盤の猛攻を耐え凌いだ後ぐらいです。
ウクライナ国歌そのものですね。
どうりで「護憲派」さん達がゼレンスキー大統領を煙たがるわけだ。😬
親ロシアはウクライナから出てけ!
タイトルとURLをコピーしました