メディア記事

バブル前夜に流行した日本の「シティーポップ」 世界中でブーム
バブル前夜に流行した日本の「シティーポップ」 世界中でブーム
【3月6日 AFP】インドネシア出身のテル・リヤント(Tel Liyanto)さん(27)は、日本の音楽シーンで「シティーポップ」が全盛期を迎えた1970~80年代には生まれていなかったが、「今なお色あせない」ヒット曲の数々に夢中だ。

バズる指数ピーク 56

 twitterコメント 39件中 1~39件
要は80年代ブームだけれど、欧米の80年代はほとんど掘り尽くされてるから、まだ新鮮な日本に向かったってところじやないかな
シティポップというがニューミュージックと同義ではないのか。あの頃家ではFMが入らなかったので中波とザ・ベストテンがソースだった。

一方1980年代、歌謡曲は数撃ちゃ当たるの世界で、有り余る利益をしょうもないアイドル育成に注ぎ込んでた。
我々平成生まれは不況しか経験してないから、80年代の好況を謳歌した人たちに対して羨望混じりの憧れみたいな感情があるんだよね。昭和世代が羨ましい。
インドネシアの女性が歌っているのYouTubeで見たことある。再生数もびっくりするほど多かった。
当時極一部のレコード会社が使っていただけで全く定着せず、コアな音楽ファンはどちらかっつうと馬鹿にしていた印象しかない。南青山辺りにいそうな山下達郎やナイアガラフォロワーの業界人とか特に。
さんや さんが大好きでした。
今聴いてもいいですね。
「シティーポップ」表記なのか
ワタシも最近聴いている😄
日本の音楽シーンで1970~80年代に全盛期を迎えた「シティーポップ」。世界中の若い音楽ファンに支持され、今リバイバルブームが起きている。ユーチューブでは、竹内まりやの「Plastic Love」など当時のヒット曲が数千万回再生されている。
海外のマニアは、中古レコードを探しに日本までやって来るそうですからね。
バブル前夜に流行した日本の
【引用】日本の好況期に流行したシティーポップが世界中の若い音楽ファンに支持され、今リバイバルブームが起きている。ユーチューブ(YouTube)では、竹内まりや(Mariya Takeuchi)の「Plastic Love」など当時のヒット曲が数千万回再生されている。
バブル前夜と言ったり、日本の好況期と言ったり、どっちやねん
でも売れない時期でも海外録音するような心意気はあった。
そのころは人を介しての音作りだったものが
だんだん機械頼りになって面白味が減ってくる

日本の「シティーポップ」 世界中でブーム
やっぱり日本文化は強いね💖
【音楽】
10 名無しさん@恐縮です
一つだけ確実に覚えてることは
当時、亜蘭知子ってのは武者震いするほど妙な色気があったってこと
┈┈知らぬ、しかも何でこんなスレ勢いあるん?
日本の音楽シーンで1970~80年代に全盛期を迎えた「シティーポップ」。世界中の若い音楽ファンに支持され、今リバイバルブームが起きている。ユーチューブでは、当時のヒット曲が数千万回再生されている。
「プラスティック・ラブ」は名曲/
"しかし今のファンは、シティーポップが醸し出す浮ついたノリだけではなく、「その中に潜む哀愁」にも引かれているとセントミッシェル氏は指摘する。「シティーポップの楽曲は快楽主義一色ではなく、どこか切ないのです」"
僕がおじさんだというだけなのかもしれないが、あの時代は米国のポップスにも名曲が沢山あった。ラップが、ポップスをおかしくしてしまったと思っている。
DJ NOTOYAの本名を初めて知りました笑
シティーポップという言葉は知らんけど山下達郎さんは狙って米のR&Bやってると思うw
本当に世界中かどうかは分かんないけど、良作名作多いからね
アニソンにもシティポップ調とか結構あるしサブスクで色々漁っちゃうもん
シティポップなら、
角松敏生、山本達彦、上田知華あたり入れて欲しいな
このブームで竹内まりや、山下達郎、角松敏生を聴いてみた。外国人から日本の昔の良い曲を教えてもらった。日本にいるのにこんな良いアーティストがいたのにCD買ってじっくり聞いた事なかった。
“「シティーポップの楽曲は快楽主義一色ではなく、どこか切ないのです」 ”

この指摘はなかなか慧眼だと思う。
詳しくはまた別途。
“今のファンは、シティーポップが醸し出す浮ついたノリだけではなく、「その中に潜む哀愁」にも引かれている” →
火をつけたtofubeatsの名前がないだと・・・🤔
この辺はぎりぎり守備範囲外なんだよな……85年あたりからの方が個人的には好きだし。
最近自分もこんなんばっか聴いてる...
"今のファンは、シティーポップが醸し出す浮ついたノリだけではなく、「その中に潜む哀愁」にも引かれている"
✅桑都八王子新報
★
誰が流行らせたの?
確かに‼️
掘れる資産は掘り尽くされて一過性のブームで終わるかと思ってたけど、ひとつのジャンルとして残るのかも
当時現役だった人で今も活動してる方もいるわけだけど、どう感じてるのか興味がある
海外のDJがレコード買い漁ってるってのは一昨年から知ってる
シティーポップに限らずだけど世界とか意識しないで作られてるものの方がウケてるんじゃないかって気がする。
ザ・ウィークエンドが新曲「Out of Time」で、1983年にリリースされた亜蘭知子の「Midnight Pretenders」をサンプリング / 😳
20代シティーポップ好き多いよね?
😷【 …
タイトルとURLをコピーしました