メディア記事

ウクライナ大統領、首都防衛を宣言 自撮り動画公開
ウクライナ大統領、首都防衛を宣言 自撮り動画公開
【2月26日 AFP】ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー(Volodymyr Zelensky)大統領は25日、首都キエフ中心部で自ら撮影した動画を公開し、ロシアの侵攻から首都を守ると宣言した。

バズる指数ピーク 343

 twitterコメント 112件中 101~112件
実質傍観しているアメリカもといバイデン大統領としては、ゼレンスキー大統領の英雄としての死も望んでそう。
そうすれば翌日の演説でアラモ、パールハーバーに続き『リメンバー・ザ・キエフ』と演説し歴史に名を残せる。
一刻も早く、ロシアがウクライナ侵攻を止めることを願います。
確実にロシアのプーチン大統領は焦っている。戦闘が長期化すればするほど国際的にも国内からも厳しい目で見られる。何とか首都キエフの防衛が貫徹される事を願っています。
ウクライナに大義は無い。馬鹿な大統領がバイデンにそそのかさ起こった事。話し合いのチャンスを潰し紛争となり兵士を死に追い込んだコメディアン大統領がまたまたYouTuberみたいな事を、、、
ウクライナへのロシアの侵略。独立国家であるウクライナをプーチンはなめている。我が祖国をこんな理不尽な形で奪われそうになれば自分も最終的には命を投げ出してでも守る。ウクライナ国民が平穏でありますように……
制空権を抑えられた段階でも
既に軍事的な勝負はついている
国民を盾にせず
国民の犠牲を増やさず
投降してもらいたい
これ以上に爆薬含め
国民を巻き込めば
かつての日本の痛み
過激主義とも一線を保つ
国際社会も双方に
トップの協議
投降の機会
呼び掛けてもらいたい
発信地:キエフ/ウクライナ [ ウクライナ ロシア ロシア・CIS ]
全体主義国家(ロシア) 対 民主主義国家(ウクライナ)

ロシアは残念ながらソビエト時代の思想へ緩やかにほぼ戻りつつあるね。
計算されたトップの勇敢さが民衆と世界の人々を結集させる力となるかもしれない---
おもいっきりトラップに引き付けて叩く。七人の侍。どうぞご無事で。
📍
📝
【出所 News / 厳選】
緑色の軍服を着たゼレンスキー氏は、首相や参謀長ら側近と共に大統領府前に立ち、「われわれは全員、ここにいる。軍はここにいる。社会の市民もここにいる。皆、われわれの独立と国を守るためにここにとどまる」と言明した
タイトルとURLをコピーしました