メディア記事

アイスランド、捕鯨を2024年に廃止へ 「経済的メリットない」
アイスランド、捕鯨を2024年に廃止へ 「経済的メリットない」
【2月4日 AFP】(更新)アイスランドのスパンディス・スバーバルスドッティル(Svandis Svavarsdottir)漁業相は4日、同国が捕鯨を2024年に廃止する方針だと明らかにした。

バズる指数ピーク 59

 twitterコメント 41件中 1~41件
日本が捕鯨を再開したため、日本への輸出が減ったのが要因の一つだそうです。

◆
(ついに陥落。振り返るとこれが食肉廃止プロパガンダの先駆けだった)
日本もいい加減、捕鯨はやめ欲しい。どこにどう訴えていけばいいのでしょう?
"鯨肉の主要な市場である日本は2019年、国際捕鯨委員会(IWC)から脱退し、商業捕鯨を再開。以降、アイスランド産鯨肉の需要は激減した"
アイスランド、2024年以降は捕鯨を中止 日本の需要減も一因



<同国産の鯨肉の最大の買い手だった日本で需要が年々先細っているとも説明>



コストが上昇。

伝統だからと採算も合わないのに獲り続ける必要はない。
うおおマジか。日本も有効活用して鯨肉文化がもっと広がれば続けてるべきだと思うけど、そうでもない現状ではいずれ日本もやめることになるかもなぁ。
「アイスランド…捕鯨を2024年に廃止する方針」「日本やノルウェーと並び商業捕鯨を続けてきた数少ない国の一つだったが、鯨肉の需要は近年減っていた」「この3年間での捕獲頭数は、昨年のミンククジラ1頭」>
うーん、日本が商業捕鯨を再開したことで皮肉にも捕鯨・鯨食の仲間といえるアイスランドの捕鯨産業を圧迫してしまったとすれば心苦しい気も😓中国、イスラム諸国など鯨食に対する宗教的禁忌がない国に鯨料理など売り込んで消費を拡大したらどうだろう😌🐳
(AFP)アイスランドのスバンディス・スバーバルスドッティル漁業相は、同国が捕鯨を2024年に廃止する方針だと明らかにした。同国は、日本やノルウェーと並び商業捕鯨を続けてきた数少ない国の一つだったが、鯨肉の需
ノルウェーと並び を続けてきた だが、「経済的メリットが無い」として、「撤退」を決めた! を脱退して を再開させた「
日本の場合は「経済より国の威信」を重視
アイスランド、捕鯨を2024年に廃止へ アイスランド産鯨肉の需要激減 「経済的メリットない」
日本ヘイトに拍車がかかりそうですね(´・ω・)オイシイノニ
「鯨肉の主要な市場である日本は2019年、国際捕鯨委員会(IWC)から脱退し、商業捕鯨を再開。以降、アイスランド産鯨肉の需要は激減した」←アイスランドに捕鯨の実績があっただけで国内の需要はなかったんだな。
IWCを脱退した日本が自力で沿岸捕鯨を再開したのと、関係あるんでしょうか?😲
25万人くらいしかいない人口、つまり、渋谷区とかと同じ人口しかないんだから、経済的メリットなんて。
金融の方がメリットあるって話だろ?
“鯨肉の主要な市場である日本は2019年、国際捕鯨委員会(IWC)から脱退し、商業捕鯨を再開。以降、アイスランド産鯨肉の需要は激減”
“鯨肉の主要な市場である日本は2019年、国際捕鯨委員会(IWC)から脱退し、商業捕鯨を再開。以降、アイスランド産鯨肉の需要は激減した” 近海物おいしいもんね。冷凍してないやつ。
ホゲーッ
捕鯨には経済的なメリットはほぼ無いけど、採算性は無視して、文化振興として、世界の反発食らってまでやり続けるかってハナシよね。オレはクジラは美味いと思うけど、コストパフォーマンスを考えると珍味だよね
「鯨肉の主要な市場である日本は2019年、国際捕鯨委員会(IWC)から脱退し、商業捕鯨を再開。以降、アイスランド産鯨肉の需要は激減した。」
>捕鯨に「何らかの経済的メリットがあるという証拠はほとんどない」

しゃーない
■鯨肉の主要な市場である日本は2019年、IWCから脱退し商業捕鯨を再開。以降アイスランド産鯨肉の需要は激減
■沿岸部の禁漁区が拡大され、より遠い沖合に出なければならなくなったことで捕鯨のコストが増加
アイスランドで食べたミンククジラのステーキ。 話の種に食べても良いかな、ぐらいの味。
新鮮で安いのが出回るようになって喜んで食ってたらこれだよ
その通り!
日本も早くそうしてください!
鯨は体内にCO2を溜め込んでくれている海洋の守神ですよ!
死後も永く排出しないのです。
アイスランド、捕鯨を2024年に廃止

「捕鯨を認めることを正当化できる理由がほぼなくなる」
日本やノルウェーと並び商業捕鯨を続けてきた数少ない国の一つだったが、鯨肉の需要は近年減少し、この3年間での捕獲頭数は、ミンククジラ1頭。捕鯨を2024年に廃止する方針を明らかにした。
え!?アイスランドで鯨がそのうち食べられなくなっちゃうってこと!?😱

まあしょうがない。これも時代の流れか……。
「捕鯨は文化だ」というなら手漕ぎ舟で獲りに行けよ。
数少ない捕鯨国が方針転換/
>日本やノルウェーと並び商業捕鯨を続けてきた数少ない国の一つだったが、鯨肉の需要は近年減っていた
>過去3年間で、漁の許可を得ている主要2業者が捕鯨を停止し、うち1業者は2020年に完全撤退

ははあ
マ~ネ 鯨肉は懐かしくはあるが、好んで食べたいものでもない。牛豚鳥がこれだけ容易に手に入るご時世なら尚更に。

往時は貧乏家庭の常食だった鯨刺しも馬刺し同様高級品入りするか。
寂しい話
アイスランド、捕鯨を2024年に廃止へ 「経済的メリットない」

アイスランドのスバーバルスドッティル漁業相は4日、同国が捕鯨を2024年に廃止する方針だと明らかに

日本やノルウェーと並び商業捕鯨を続けてきた数少ない国の一つだったが、鯨肉の需要は近年減っていた
📍アイスランド、捕鯨を2024年に廃止へ 「経済的メリットない」

📝【2月4日 AFP】(更新)アイスランドのスパンディス・スバーバルスドッティル漁業相は4日、同国が捕鯨を2024年に廃止する方針だと明らかにした。…

【出所 News / 厳選】
アイスランド、捕鯨を2024年に廃止へ 「経済的メリットない」
[漁業相が4日、明らかにした。
同国は、日本およびノルウェーと共に商業捕鯨を続けてきた世界でも数少ない国の一つだったが、鯨肉の需要は減っている]
捕鯨数の年間割り当てが終わる2024年以降「捕鯨を認める正当な理由がほぼなくなる」、と。 »
よくないね
>
あーこりゃ対日圧力かなり強まるな…
タイトルとURLをコピーしました