メディア記事

動画:「家を守る」 銃を手にロシア侵攻に備えるウクライナの母親
動画:「家を守る」 銃を手にロシア侵攻に備えるウクライナの母親
【1月31日 AFP】ウクライナの首都キエフにある自宅アパートのダイニングルームで、3人の子の母親のマリアナ・ザグロ(Mariana Zhaglo)さん(52)はカーキ色のケースから小銃を取り出した。

バズる指数ピーク 395

 twitterコメント 32件中 1~32件
腹の座った顔してなさる。眉にピアス入ってるし…。
やっぱり母親って強い人が多いよね…
すごいと思うわ
一緒に写ってる猫も強そうなのよね

家を守る」 銃を手にロシア侵攻に備えるウクライナの母親
「ロシア軍が来るのを待つのではなく、彼らの記憶に刻まれるような出迎えの準備をしている」
スゴイ強そうなお母さん…😅

◻️
無意味だから逃げろと言いたいが、ではどこに逃げろというのか、と問われたら答えようもない
ウクライナで家族を守って死にたいわけですよね
なんとも言葉がない
「人を殺したいのではない。ただ、私の家を守るだけだ」➡️
ウクライナでは銃火器買えるのか。。@
国境付近に集結したロシア軍による侵攻の懸念が高まる中、祖国を守るため戦う覚悟があるという。
「人を殺したいのではない。ただ、私の家を守るだけだ」
ザグロさんは昨年、ウクライナの銃器メーカーから小銃と戦闘用の追加装備一式を購入した。かかった費用は「2000~3000ドル(約23万~35万円)」で、欧州でも最も貧しい水準にあるウクライナでは大金だ。
「人を殺したいのではない。ただ、私の家を守るだけだ」とザグロさんは訴えた。
女性、特に母親って肝座ってますよね。
今後どうなるんだろう…😥😰
“「ロシア国民に対して含むところはない。フランス人やドイツ人、中国人に対してと変わらない」というが、ウクライナが侵攻された時には銃を手にする用意はできている”
『ロシア軍が来るのを待つのではなく、彼らの記憶に刻まれるような出迎えの準備をしている』
ネコと和解せよ……本当に外交的手段でなんとかなってほしいものだけど。
自衛するしかないもんね
「人を殺したいのではない。ただ、私の家を守るだけだ」
日本だと敵国のもっとイイ男とヤレる…とか言い出すやつですなー(笑)
「家を守る」 銃を手にしてロシア侵攻に備えるウクライナの母親

身を切り裂かれるような思いだ。
ただ、その銃は
一般女性が扱うには厳しい気がする。
もう少し小型でないと・・・
「ウクライナの銃器メーカーから小銃と戦闘用の追加装備一式を購入した」とあるが、自前で揃えることが認められているとわかる。
母は強し。銃を持ってロシアの侵攻をお迎えするウクライナの母。殺したいのでは無い、家を守りたい。
素晴らしいお母さん。
非常に立派な女性。
ロシアが侵略したら
全世界で制裁しよう。
軍事も経済も金融もあらゆる手段で制裁しよう。
日本は北方領土を取り返そう。
『ロシア軍が来るのを待つのではなく、彼らの記憶に刻まれるような出迎えの準備をしている』🇺🇦🇺🇦🇺🇦 |
"「私だけではない。私のような女性がウクライナには大勢いる。 女性は家族や子供を守る為なら、男性がやらない事をやってのける。人を殺したいのではない。 ただ、私の家を守るだけだ」とザグロさんは訴えた"
AFP:1/30 銃を手に「ロシア侵攻」に備えるウクライナの母親

3児の母親「マリアナさん」
★現在の危機はロシアの「 ★銃を手にするのは、「ただ、私の家を守るだけだ」と訴えた
ねこが気になる
「家を守る」 銃を手にしてロシア侵攻に備えるウクライナの母親 ←最前線の現実は主婦スナイパーか。想像を絶する。
どの国が
悪いとかではなく
自分の家族を守る

それだけなんよ

🐌
母は強し。見倣いたい(´・ω・)



国境付近に集結したロシア軍による侵攻の懸念が高まる中、祖国を守るため戦う覚悟があるという。
「私だけではない。私のような女性がウクライナには大勢いる」とのこと。
>昨年…銃器メーカーから小銃と戦闘用の追加装備一式を購入…かかった費用は2000~3000ドル(約23万~35万円)
… には2年前に登録し、 として訓練を受けた

「家を守る」 銃を手に 侵攻に備える の母親
…銃を手にロシア侵攻に備えるウクライナの母親

『「私だけではない。私のような女性がウクライナには大勢いる」「女性は家族や子供を守るためなら、男性がやらないことをやってのける。手ごわい戦力だ」と話すザグロさん』

日本人も備えなければならないかもしれません…
タイトルとURLをコピーしました