メディア記事

再来年のNHK大河ドラマ 「べらぼう~蔦重栄華乃夢噺~」に決定

バズる指数 67     ピーク 401

 twitterコメント 66件中 1~66件
に決定?! ?
演じる人、横浜流星さん?!
鎌倉殿であまりに人殺しすぎて文化人に走ってる?
桃園にも台北にもTSUTAYAあるぜ!

と思ったら蔦屋書店と再来年大河の蔦重は直接関係ないんだな。
お。蔦屋重三郎だ。

発禁で財産の半分を没収とか、描くよね、きっと。
ドラマチックな人生で、確かに魅力的なヒト。

◆
“江戸時代に人気の浮世絵師や作家を次々に世に送り出し、時代のちょうじとなった蔦屋重三郎”

「寵児」も使えないの?
大河はキャスティングも見る見ないの判断の一つにしているのだけども、これはそれ以上にテーマが興味深いので見る
蔦重が大河ドラマに。
江戸時代のお話ですか…再来年の大河も合戦シーンないんですか…
大河でやる内容なのか?と、脚本家自身が思ったとのこと。
自覚があるならきっと良いものにしてくれると期待するのが大河ファンだ。
作・森下佳子 × 主演・横浜流星 蔦屋重三郎の生涯を描く


<合戦もない、もちろん天下もとらないし非業の死を遂げるわけでもない、畳の上で脚気かっけで死ぬ本屋のおっちゃんの人生>
2025年の大河は蔦屋
わぁ、蔦重!!
脚本に期待✨今年が辛いので😢
色々な意見が飛び交ってますけど、個人的には江戸時代の社会や文化を学ぶのにいいなと思ってます。

江戸東京博物館が2025年度中に改修工事も終わりますので、丁度いい時期にやる大河ドラマだと思います。
再来年が楽しみ😀😀
横浜流星大河主演やるのか。来年辺りでトッキュウから10年…
"江戸時代中期、歌麿や北斎といった浮世絵師や作家など個性豊かな才能を見いだして次々に世に送り出した出版人、蔦重こと蔦屋重三郎の波乱万丈の生涯を描く"
まだ流星くんと繋がらないけど、
は? 蔦屋重三郎が大河? 森下佳子が書くの? そりゃ見るわ。
蔦屋重三郎ということは、将軍だと家重・家治・家斉あたりかな?
【 大河ドラマ 】📺(*^—^*)b
蔦重(つたじゅう)といえば写楽の版元。わりとアナーキーな人物という印象。幕末の量的緩和は今に似ていて、現代に通じる部分があるかも

~ ・ ~ ・ ~ ・ ~
2年連続の「戦乱⚔️とは無縁」の内容、正直に言って「古参ファンにケンカ売ってる?」という気分です😡
2年間の供給停止は小説や二次元で「補完」するしかないのでしょうか😱
凄い!横浜流星くん主演おめでとうございます㊗️
浮世絵好きなので今から楽しみです!
にしても大河でやる題材だとは思わなかった。細かいネタは沢山あると思うので、どうやってつないでいくかが問われますね。
蔦屋はこの人にあやかって名前をつけた(子孫ではない)
今から暗雲垂れ込んでるように見えますが
田沼意次と松平定信が重要な役になりそうだ。
舞台が江戸時代なら見るかな。: 江戸時代に人気の浮世絵師や作家を次々に世に送り出し、時代のちょうじとなった蔦屋重三郎の生涯を描く「べらぼう」に決まりました。主演は横浜流星さんです。
蔦重の最後は…悲劇から次の時代への文化のタネが蒔かれる…直虎に通じる展開だね! 楽しみ!
NHKホントに終わってんな・・・時代劇に若者呼び込みたいんだろうが、本当に大河ドラマの視聴者層になる若者はナウなヤングに人気の俳優で観るか観ないか決めてはいないと言うのに・・・
ちょ!あーきー師匠には通づるものがあるから調べて!(笑)
脚本は「おんな城主 直虎」、今年の「大奥」、「仁〜JIN〜」「義母と娘のブルース」などの方で、めっちゃ期待大😆💖!
横浜流星さんは身体能力高いから、殺陣とかがある役ならもっと良かったのにな〜😅💦
烏亭焉馬がほぼ同世代だから出てこないかな。
おお!
森下佳子脚本じゃないですか!!
これはメチャクチャ面白そう!
題材も元編集者としては、興味津々😎
これを全話見終わるまでは、健康でいないと 笑
大河ドラマはこういうンじゃなくてもっと破天荒な――たとえば出口王仁三郎とかでやってくれんかの。ダイナマイト爆破シーンもあるしの(無理な注文ww
ほーう
>江戸時代に人気の浮世絵師や作家を次々に世に送り出し、時代のちょうじとなった蔦屋重三郎の生涯を描く
えらくマニアックに攻めるな
平賀源内とかも出て来るのかなあ。
2025年は本業界周りで色々なイベントがありそうな予感。
これは毎週欠かさず見るやつ!
流星君大好きだし蔦重を主役大河なんて面白そう、江戸文化人の配役もとても気になります!期待大!

再来年のNHK大河ドラマ 「べら
ぼう~蔦重栄華乃夢噺~」に決定
主演に横浜流星くん、脚本は森下佳子さん…!!期待していますっ✨

しかし…2025年か…遠い…。
再来年のNHK大河は蔦重

「べらぼう~蔦重栄華乃夢噺~」に決定
花魁のパターン再考しとかないと・・・←ソコっ
へえ、黄表紙が過激とか風紀を乱すとか言われて取り締まられた重三郎をどう描くんだろうね。
ほほう、最後に緊縮財政とピンとはずれの復古政策を推し進めた松平定信による言論・芸術弾圧で終わることで世相を反映させるのだなあ。
京伝や馬琴も登場するんだろうな。合戦シーンはないが写楽の正体は誰だとか、寛政の改革でてんやわんやとか色んなエピソードが予想されて楽しみだ。
BS時代劇でやりそうな題材を大河ドラマに持ってきたなと。。
俺らの好きな大河を…

返してクレメンス…
なにこれまさか田沼意次の大大々的復活を意味するのか
も絡めて
主人公が“武将”以外は進歩かな
多分観ないけど
大河ドラマで文化ネタ、しかも出版関係は珍しいのでは。ちょうど江戸時代の真ん中へんという時代設定も。いわゆる「寛政の改革」の直撃を受けた人だから、表現の自由も題材になるのかもしれない。
再来年の大河、蔦重やるんだ。
しかも脚本は直虎の人!
これは楽しみ😆🙌
再来年のNHK大河ドラマ 「
ほほう、蔦重ですか!
来年は紫式部で平安宮廷文化、再来年は蔦屋重三郎で江戸大衆文化と文化系大河が続くわけか。戦国武将偏重から脱却するのは良い傾向だと思うし、うまくいってほしいな。
田沼時代やな 意味深 ー
主演は横浜流星
蔦屋重三郎ゆかりの人やファン達も、私たち小田原北条や太田道灌ゆかりの人やファン達のように一生懸命大河招致活動をしたのだろうか…?
: (
いだてん並に、つまらんだろうなぁ。
●PR→ ●PR→
「蔦屋重三郎として生き、ともに成長したい」主演の横浜流星さんが意気込みを語りました。

再来年放送されるNHK大河ドラマは、江戸時代に人気の浮世絵師や作家を次々に世に送り出し、時代のちょうじとなった蔦屋重三郎の生涯を描く「べらぼう」に決まりました。
トッキュウ4号おめでとう( ;∀;)
😗 の先祖か❓️(・ε・)
うわぁ、25年の大河、蔦重なんだ…絶対見るやつじゃん
これはええとこ突いてきたな 2年連続で文化史系 -
浮世絵の版元の人か🤔創作大河みたいなのね。
これまた武士道さんきつそうだな…(´・ω・`)
すごーい流星くんかぁ…見ようかなー
スーパーダンガンロンパ2舞台の
日向創演じてたのも遠い昔か🥲
こんな事より自分のところで起こした朝ドラの事故は伝えないの?
タイトルとURLをコピーしました