メディア記事

高浜原発4号機が異常検知し自動停止 中性子の急減を示す警報 「経年劣化は関係ない」と広報担当者

バズる指数ピーク 76

 twitterコメント 92件中 1~92件
「原因調査をしないと分からないが、高経年化(経年劣化)とは関係ないと考えている」

つまり、新品の時からヤバイ、と。
>関電の広報担当者は「原因調査をしないと分からないが、高経年化(経年劣化)とは関係ないと考えている
つまり、欠陥品と言うこと?
警報が5日前から繰り返し出ていたのに「点検したが異常なかった」と。でも結果はこれ。点検の精度が悪いのか異常なしとする基準が低いのでは。調査しないとわからないと言いながら「経年劣化は関係ない」と広報担当者が言い切る根拠は?矛盾していないか?
「ぶっ壊れた原因はまだ分からんが、経年劣化ではない」

平気でこれを言える会社。再稼働1ヶ月で壊れるポンコツを、寿命間近で40年延長させるってな大人共。

この国の威張った大人共の正体ね。ニッポン男児が大和魂で北半球を終わらせちまう偉業を果たすんじゃね???
未調査でも「経年劣化は関係ない」という関西電力。

「原因調査をしないと分からないが、高経年化 (経年劣化) とは関係ないと考えている」
—
💭
築年数が経過したマンションでも、配管繋ぎの部分が朽ちて水漏れしたり、外壁にクラックが入ったりと劣化は当然のことです。
家電や車、人間の身体も同じように劣化していきます。
それは当然のことです。
なぜ原発だけが経年劣化が否定されるのでしょうか?
経年劣化では他の原発稼働にも影響が出るから、今回の事故の理由に経年劣化以外の原因をでっち上げてしまおうと画策中か?

以下記事内容より
関電の広報担当者は「原因調査をしないと分からないが、高経年化(経年劣化)とは関係ないと考えている」と話した。
「2019年以降、蒸気発生器内に長年の運転で鉄さびがたまり、配管に当たって傷つけるトラブルが続発。定期点検で3回確認され、対処しても再発を繰り返している」
” 今回の停止と、経年劣化との関係を問われた関電の広報担当者は「原因調査をしないと分からないが、高経年化(経年劣化)とは関係ないと考えている」と話した。”
『最近では、経年劣化が要因とみられるトラブルも相次ぐ。
〜「これから調査する〜(どういう状況なのか)分からない」。〜自動停止の原因や当時の状況などについてほとんど説明できなかった。
〜対処しても再発を繰り返している。』
リスクばかり。大事故の前にやめるべき。
今回の停止と、経年劣化との関係を問われた関電の広報担当者は「原因調査をしないと分からないが、高経年化(経年劣化)とは関係ないと考えている」と話した。

60年稼働は絵に描いた餅。
復水器など熱交換器が60年持たない。
こそ
--
電力不足が叫ばれる中、短絡的に再稼働に誘導されているけど、課題が山積しているという印象
調査をしていないのに老朽化と関係ないと言ってしまうなんて無責任です。老朽化でない事故なら、それはそれで問題です
2023年1月30日22時11分
"同様の異常検知で原発が自動停止したのは、1988年の高浜3号機以来。"
関電「原因調査をしないと分からないが、高経年化(経年劣化)とは関係ないと考えている」

経年劣化じゃなかったら事はもっと重大なのでは?
『自動停止した高浜原発4号機は運転開始から37年が経過、原則40年とする運転期間を超えて20年間の延長運転を申請する方針』

異常検知による停止の原因は不明なのに『経年劣化ではない』んだって🙄
大規模な放射能汚染が起きても同じ事言うだろうね
だーれも責任取らない
浜原発4号機が異常検知し自動停止 中性子の急減を示す警報 「経年劣化は関係ない」と広報担当者 b


経年劣化は関係ないなら何が原因?検知器も対応ソフトも古いのです。
引用「高浜4号機は2019年以降、原子炉とは別の蒸気発生器内に長年の運転で鉄さびがたまり、配管に当たって傷つけるトラブルが続発。これまでの定期点検で3回確認され、対処しても再発を繰り返している。
今回の停止と、経年劣化との関係を問われた関電の広報担当者は」
大きなノッポの古時計
おじいさんの時計🕰
『2019年以降、原子炉とは別の蒸気発生器内に長年の運転で鉄さびがたまり、配管に当たって傷つけるトラブルが続発。これまでの定期点検で3回確認され』
うーん、安全!
"
「これから調査する」「(どういう状況なのか)分からない」と言いながら経年劣化は関係ないと断定できるのはなぜなのだろう?
ヤケ〇ソで再稼働した結果 >
地震が起きたら事故るのは知ってたけど、何も無くてもいつ事故るかわからないのがニポンの原発
俺は昔買ったガイガーカウンターを常時動かしてるからアラームで気づけるけど、ほとんどの人は無為に被曝させられるんだよね、この国では

高浜原発4号機が異常検知し自動停止
【原因調査をしないと分からないが、高経年化(経年劣化)とは関係ないと考えている】
言い切るのスゴイ
「老朽化とは関係なく原発という発電方法そのものが異常で危険」という関電からのメッセージと捉えました!
中性子の急減を示す警報「経年劣化は関係ない」と広報担当者
「今回の停止と、経年劣化との関係を問われた関電の広報担当者は「原因調査をしないと分からないが、高経年化(経年劣化)とは関係ないと考えている」と話した。」
「高浜4号機は2019年以降、原子炉とは別の蒸気発生器内に長年の運転で鉄さびがたまり、配管に当たって傷つけるトラブルが続発。これまでの定期点検で3回確認され、対処しても再発を繰り返している。」
「「これから調査する」「(どういう状況なのか)分からない」。30日夜、規制委で報道各社の取材に応じた関電の広報担当者は、自動停止の原因や当時の状況などについてほとんど説明できなかった。」
「自動停止した関西電力高浜原発4号機は運転開始から37年がたち、関電は原則40年とする運転期間を超えて20年間の延長運転を、原子力規制委員会に申請する方針。立地自治体の県や町の了承を得る手続き中だ。最近では、経年劣化が要因とみられるトラブルも相次ぐ。」
" 「県によると、中性子検出器の故障か制御棒落下などが原因の可能性があるという。今月26日、関電が中性子検出器の校正作業をした際は、異常はなかったと…」
(記事引用)『・・規制委で報道各社の取材に応じた関電の広報担当者は、自動停止の原因や当時の状況などについてほとんど説明できなかった・・』
こんなちゃらんぽらんな原発管理するなら廃炉にしろ‼️
↓
、経年劣化が要因とみられるトラブルも相次ぐ。
「これから調査する」「(どういう状況なのか)分からない」。説明できず。
→「ハインリッヒの法則」。。
壊れかけなのかなぁ、何か怖い・・・。
『今回の停止と、経年劣化との関係を問われた関電の広報担当者は「原因調査をしないと分からないが、高経年化(経年劣化)とは関係ないと考えている」と話した。』

調査しないと分からないのに、原因を絞り込んでる方々に、管理を任せられません。
"経年劣化は関係ない"かどうか全然わからんうちからデマを断言する様子は枝野幸男官房長官の"ただちに人体に影響はない"という言い訳を思い出させる。
メルトダウンではない→やっぱりメルトダウンでした、という前歴のある業界関係者の言葉はにわかには信用できない
/
こういうのがいちばんあやしい😒→『経年劣化との関係を問われた関電の広報担当者は「原因調査をしないと分からないが、高経年化(経年劣化)とは関係ないと考えている」と話した。』
運転開始から37年、
トラブル相次ぐ(>_<)

『経年劣化は関係ない』と広報担当者

東京新聞 TOKYO Web
高浜原発4号機が異常検知し自動停止 「経年劣化は関係ない」と広報担当者 TOKYO Web
もし自分ちの車がオンボロでトラブル続きならどうする?買い替えるか運転やめるかしない??

車より原発の方がもっと気をつけて管理しないとダメなんだよ‼️
これだけトラブル続きやのに、まだ老朽化した原発を無理やり稼働しようとする関電。管理能力も責任感もないやん。もう諦めて。
自動停止の原因や当時の状況などについてほとんど説明できなかった。とさ。
37歳の老朽原発、停止理由が説明できない。

引用「「これから調査する」「(どういう状況なのか)分からない」。30日夜、規制委で報道各社の取材に応じた関電の広報担当者は、自動停止の原因や当時の状況などについてほとんど説明できなかった」 高浜原発4号機

東京新聞
★次回《私の 関電大阪本店南側裏門のハズレ<約19:00~20:00>私が居る~踊ル!(処⇒ )
高浜原発4号機が異常検知し自動停止
原因を知りたい
って 近い
運転開始から37年トラブル相次ぐ
どんぶり勘定でも採算合わんような🤔
知らんけど

…
高浜4号機は2019年以降、原子炉とは別の蒸気発生器内に長年の運転で鉄さびがたまり、配管に当たって傷つけるトラブルが続発
高浜原発4号機(福井県高浜町)が30日、午後3時20分ごろ自動停止

運転開始から37年が経過した4号機。原子炉容器の外側4カ所に設置された中性子検出器の2カ所以上で異常を検知した。同様の異常検知で自動停止したのは、1988年の高浜3号機以来

関電が詳しい状況を調べている。
商用運転中に、
·1/26に校正作業を実施したばかりの中性子検出器の故障
→作業効果なし?
·制御棒落下
→知らないうちに落ちるものなの?
って、問題の大きさにビックリしてるですけど…。

中性子の急減を示す警報 「経年劣化は関係ない」と広報担当者:
…”関電が中性子検出器の校正作業をした際は” 共同さん、校正をしっかりやろうね。
謎の微熱咽頭痛チラホラ
コレ??
県によると、中性子検出器の故障か制御棒落下などが原因の可能性があるという

昨日の速報の記事だ!
可能性だとしても制御棒の落下なら大事故じゃないか。関電の調査はちゃんとできるのかな
3.11を経験したのに、(自分を含めて)すっかり感覚が麻痺してしまっている。
高浜原発の自動停止、偶発的な事故なのでしょうか?
原発は戦争になったら真っ先に狙われる。脅しの材料としても利用価値大きい🥶
関電「高経年化(経年劣化)とは関係ないと考えている」

3号機は1988年に営業運転開始3年で同じトラブル。
経年劣化ではなく...最初からヤバイ?
経年劣化は関係ない❓と。

(↑経年劣化の可能性ありますね💢自民党と電力会社、原子力ムラの言い訳は何も信用出来ない我が国なのです🇯🇵💦)
原因はわかってないと言いつつ「老朽化とは関係ない」と憶測・願望を述べてしまう関電広報
🚙ならクラシックカーですね。クラシック原発

政府の皆様、安全ならば放出前に 再稼働賛成の方は汚染土・除染土を自宅に持ち帰って下さい
37年運用し、経年劣化トラブルは相次いでいるが20年延長申請するので経年劣化は関係ないと言うしかないマインド。
日本の原発は耐用年数40年設計
なぜどんな理由で現時点で経年劣化とは関係ないと言えるのか
調べれば調べるほど日本の原発は危なすぎる
例えるなら
無責任な電力会社と経団連と政治屋と原発利権に群がる連中の
責任者不在のやっつけ仕事
日本はまだ原子力緊急事態宣言中
根拠もなく経年劣化とは関係ないとか言っちゃう事自体非常に問題。そんな気持ちがあると事故を起こす。
>今回の停止と、経年劣化との関係を問われた関電の広報担当者は「原因調査をしないと分からないが、高経年化(経年劣化)とは関係ないと考えている」と話した。

調査しないと不明なものを関係ないと考え、広報することに、安全神話に陥る危うさや欺瞞を感じます。
「原因は何にも判明してないけれど、経年劣化でないことだけはわかる」というスピリチュアルな原発
何が起きたか、まだわからないうちから

「経年劣化は関係ない」とか

こいう事をいいだすのが、原子力業界です。
『運転開始から37年トラブル相次ぐ』

「高経年化(経年劣化)とは関係ないと考えている」
正しくは「経年劣化とは言えません今は」でしょうね‥
高浜原発4号機が異常検知し自動停止「経年劣化は関係ない」と広報 TOKYO Web
何も分からない時点で、広報担当者が「関係ないと考えている」とか言わない方がいいでしょ。分からないことは、分からないと言うしかない。
自動で停止して良かったやないかい!
これが半島からや、大陸からの他動での停止やったら文句言わんかい!
朝鮮東京新聞。
「これから調査する」「(どういう状況なのか)分からない」。30日夜、規制委で報道各社の取材に応じた関電の広報担当者は、自動停止の原因や当時の状況などについてほとんど説明できなかった。

なのに、経年劣化ではないというのはおかしいのでは。
老朽化しても直ちに影響はありません。って事でよろしく😱
運転延長に向けて「原因調査をしないと分からないが、高経年化(経年劣化)とは関係ないと考えている」と、最初に解釈不能の結論ありきのコメント。
──「原因調査をしないと分からないが、高経年化(経年劣化)とは関係ないと考えている」だと。分からないけど経年劣化ではないw バカにするなというんだ。
恐らく経年劣化が主因だろう..。 ->
[2019年以降、- 蒸気発生器内に長年の運転で鉄さびがたまり、配管に当たって傷つけるトラブルが続発。これまでの定期点検で3回確認され、対処しても再発を繰り返している。
今回の停止と、経年劣化との関係を問われた関電の広報担当者は「原因調査をしないと分からないが]
即ち本当は経年劣化との関係は不明、関係無しは単に希望的想定。「経年劣化との関係を問われた関電の広報担当者は「原因調査をしないと分からないが、経年劣化とは関係ないと考えている」と話した。
『高浜原発4号機が異常検知し自動停止-「経年劣化は関係ない」と広報担当』
「原因調査をしないと分からないが、高経年化(経年劣化)とは関係ないと考えている」←作業員が劣化してたのか?
原子炉容器の外側4カ所に設置された中性子検出器のうち2カ所以上で異常が検知された。同様の異常検知で原発が自動停止したのは1988年の高浜3号機以来。
「これから調査する」「(どういう状況なのか)分からない」これをまだ日本人は信じるのか?
原子炉容器の外側4カ所に設置された中性子検出器のうち2カ所以上で異常が検知された。同様の異常検知で原発が自動停止したのは、1988年の高浜3号機以来。
もっと分かりやすく説明しろよ、普通の人はわからないだろうが❗️
炉の外の中性子の検知が減ったということは↓
「原因がわからない」のに、「経年劣化とは関係ない」と言うのは、論理的じゃないね。
◆運転開始から37年、トラブル相次ぐ
制御棒が、何らかのトラブルで勝手に落下したのか、そうでないのかは、現場ではすぐに分かるはずだが(各制御棒の位置は、運転室でリアルタイムで表示されてるに決まってる)、

発表がこれだけ遅いのは、インシデントを軽くするための言い訳をあれこれ考えてるのだろうな。
IAEAって権力にへつらう、只の原発Dappiだろ。
県によると、中性子検出器の故障か制御棒落下などが原因の可能性
運転開始から37年たち、関電は原則40年とする運転期間を超えて20年間の延長運転を申請する方針。最近、経年劣化が要因とみられるトラブル相次ぐ。
🍂経年劣化を否定も、そうすると再点検を全炉に拡げてしまうジレンマ…どんな屁理屈を編み出してくるのか… 🐹
経年劣化は関係ない(笑)
古い
怖いて
記事を読むとかなりポンコツ

もう廃炉にするべき💢
どう考えても「経年劣化」が原因だろう。中性子の急減は、制御棒に異常が発生したからではないか。
「制御棒落下」が確認された場合は、重大インシデント発生と見做さざるを得ません。
関西電・ …
タイトルとURLをコピーしました