メディア記事

春闘 賃上げ交渉の進め方 コンサルティング会社への相談が増加

バズる指数ピーク 48

 twitterコメント 36件中 1~36件
まずは、産業別労働組合のJMITUに加入しよう!
Title : Source
Date :
いいと思います
労働組合からの相談を民間コンサルが受けているとのこと。
人事側がヘイコンサルティングなどに報酬調査を依頼するのと似ているようで、何か違うような気もする。
労組つくり、団体交渉は豊富な経験蓄積を持つ全国各地の33の地域合同労組・ユニオンが加盟する労働相談ドットコム へ連絡ください。
電話番号 03-6231-5031
連合本部や各都道府県支部で担うべき役割じゃないのか?わざわざ組合費でコンサル費出す意味がわからん。騙されてない?
それこそ連合が指導しろよ。コンサルに指導される労働運動ってなんだよ…
コンサル会社で賃上げ交渉指南できるのでしょうか。経営が厳しいと言われた時にたたかえるのかな。
愛労連は皆さんとともに物価高を乗り越える大幅賃上げを勝ち取るために一緒にたたかいます。
いつでもお気軽に相談ください。
賃上げ交渉のコンサルとかwカモにされそう…
ソフトならバス会社の組合、ハードなら全港湾に聞いた方が良くね?
寄せられる相談では、経営側との交渉の進め方や、要求する賃上げの水準などをどのように決めればよいか分からないという内容が多くなっているということです。
↑
こういうコンサルかw
加盟している上部団体に相談するのが常識的なところ。コンサル会社に「相談」は異常。連合以下、多くが御用組合化しているから、交渉などできるわけもなく、ある意味「正常」かも。
闘わない連合発足はや三十年以上、このナショナルセンターが多数派の時代が続けばさもありなん(*_*)。連合の指導部は大資本なのだから。
今の労働組合役員が団体交渉の経験不足なのは確かだが、コンサルは団交に同席も指導もできないし実際の効果はどんなもんかなぁ。
ここで取り上げられた都築電機労組は20年くらい前に情報労連を脱退している。上部組織がないこともコンサル依頼の理由では?
ちょっとショッキングだが、これまでの世代が団交のノウハウさえ継承してこなかった組織の中に「賃上げ頑張ろう!」世代が台頭してきた、という理解でおk?
独立した組合だろうか? コンサルに交渉のノウハウがあるとは思えないけどなぁ。
「都内のコンサルティング会社には労働組合から賃上げに向けた交渉の進め方などの相談が増えています。」
「経営側との交渉の進め方や、要求する賃上げの水準などをどのように決めればよいか分からないという内容が多くなっているということです。」

これも異次元だな😩
コンサル使ってまで交渉しなくていいから組合費返せとか言われてそう…
コンサルティング会社に相談しないと交渉出来ないんですかね。
労使が交渉のやり方コンサルに聞くってどんなディストピアや
「都内のコンサルティング会社には労働組合から賃上げに向けた交渉の進め方などの相談が増えています。/…年間でおよそ1800の労働組合と契約を結んで、コンサルティングの業務などを行っています」
本当なら先輩に教わるようなものだったはずなのにね。労働組合、マジで仕事してなかった可能性もある…
賃上げ交渉のコンサルなんてあるんだ。笑 いけいけー。 →
なるほど賃金も下がり組合組織率も下がる訳だ。
コイツらストの打ち方、忘れてそう。
毛沢東が嘆くぞ。
労組もコンサルに頼る時代か。しかし、経営側も労使交渉をコンサルに任せれるみたいなことになると、将来的に労使交渉はコンサル同士の交渉みたいになるのか???/
労働組合もコンサルに巻き上げられているのか
テレビ見てたら賃上げ交渉の進め方がわからない労働組合の話をしててびっくりした。車の運転の仕方がわからないタクシードライバーみたいな話に聞こえる。
»

春闘を忘れた国
は!?専任なら万死に値する
コンサル料を払ってコンサル会社を利用し交渉をする以上、労働組合は交渉失敗できませんね。自ら追い込むスタイル…と思うも、賃上げ機運盛り上がる今だからこそできる"交渉術"かもしれません。この機運で上げられなかったらという崖っぷち感もあるかもしれませんが…
これだけど、経営側にもコンサルが入ってると考えないのかね。
労組に徴収される金ゼロにした方が手取り増えるのでは
“相談増加の背景には、賃上げ交渉の経験が少ない労働組合の担当者が多くなっていることと、物価の上昇を受けて賃上げの要求を決める組合が増えていることがあると分析”
いうて、企業とて無い袖は振れないですからねぇ… 原資は決まってますし (´・ω・`)
今見てた7時のニュースでもやってたけど労組がコンサルに相談てなんなんや。
タイトルとURLをコピーしました