メディア記事

ロシア雇い兵組織「ワグネル」の元指揮官、ノルウェーに亡命申請 ウクライナで実態見て

バズる指数ピーク 1,086

 twitterコメント 28件中 1~28件
1/17 BS1「国際報道2023」より:
ロシア大統領府のペスコフ報道官は16日、ワグネルを正規軍と同じ“英雄”と評してて、国際法や人権をものともしない今のプーチン政権を物語っていると
<BBC:2023年1月17日>

ロシア雇い兵組織「ワグネル」の元指揮官、
ノルウェーに亡命申請 ウクライナで実態見て
”「要するに彼(メドベージェフ氏)は裏切られたと感じ、一刻も早く去りたいと思った」のだとした。”
この案件、フランス🇫🇷に亡命したオセチキン氏の運営するロシア人権団体「Gulagu」が手助けしてたのか….
侵攻軍の1割がワグネルなのか…

【イギリスの当局者は、ウクライナに投入されたロシア側の勢力の約10%をワグネルが構成しており
ロシア雇い兵組織「 」の元指揮官、ノルウェーに亡命申請 ウクライナで実態見て
元指揮官
ワグネル指揮官、(自軍まで対象に含む)戦争犯罪に嫌気が差して亡命。なおワグネルはその戦争犯罪の責任を亡命した指揮官の犯行と主張。いつものロシアだ。

◆
ロシアはいつも内部崩壊
"ロシアはウクライナに投入する部隊員として数千人の囚人をロシア国内で募った。(略)これらの囚人に6カ月間の兵役と引き換えに自由を保証すると約束している"
"ロシア軍の元兵士で、2017年から2018年にかけて刑務所に服役 自分との契約を無期限に延長する方針をワグネル側から知らされ、昨年11月にウクライナから逃れた"
ブラックウォーター!
こんな角度からも。
> ワグネルの内部保安サービスによる「脱走兵の処刑」など多数の戦争犯罪を目撃したと

督戦隊か
BBC★
2022年7月に4カ月契約でワグネルに加わり、ウクライナでの職務中に多数の人権侵害と戦争犯罪を目撃して脱走したと語った。
ワグネルのメンバーが西側諸国に逃れたのは今回が初めて
「メドベージェフ氏は2022年7月に4カ月契約でワグネルに加わったが、ウクライナでの職務中に多数の人権侵害と戦争犯罪を目撃して脱走したと語った」→
戦争犯罪に督戦隊……
暗殺されないように警護して、フ°一チンとシ口ウ"ィ‡、口軍の犯罪の証言して貰う必要がある。
◎ メドベージェフ氏は2022年7月に4カ月契約でワグネルに加わったが、ウクライナでの職務中に多数の人権侵害と戦争犯罪を目撃して脱走した。
ワグネル創設者エフゲニー・プリゴジン氏この人を危険と?
ロシア雇兵組織「ワグネル」の元指揮官・アンドレイ・メドベージェフ氏が、ウクライナでの実態を見てノルウェーに亡命を申請
傭兵が逃げ出すんじゃよっぽど戦況は悪化しているのでしょう。
しかし正規の軍人でもない傭兵が人権云々を理由に亡命申請するなんてちょっと臭いかんじがするなあ。
Google ニュース -
「そこらじゅうで内紛起こしとるな…」
(-ε- )
Ex-Russian Wagner commander seeks asylum in Norway
/
ロシアの雇い兵組織“ワグネル”の元指揮官がノルウェーに亡命申請/ウクライナで実態見て
/
彼はウクライナでの戦争犯罪を目の当たりにし,ワグネルを離れたと,弁護士は述べた
◆帝国主義が悪い!
亡命申請したワグネルの元指揮官▶️●職務中に多数の人権侵害と戦争犯罪を目撃●戦争犯罪の証拠をノルウェーに持参📢ワグネルの戦意喪失、いよいよロシア崩壊へと繋がる事を祈る。🙏
法と言うものを離れた武力組織なぞ戦争犯罪の温床と言うことだ
まず「えっあそこブチ抜いてきたの(頭に浮かぶフィンマルク国境)」が反応として先に来た>>
ノルウェーに入り亡命申請したと報道されている。「ワグネル」のプリゴジン代表は本人を犯罪者として確認している。亡命者の発言から、「囚人部隊」の扱いは契約と全く違ったものだと発言しているようだ。
対立が浮き彫りに
タイトルとURLをコピーしました