メディア記事

新型コロナ 感染後の子どもに相次ぐ「MIS-C」とは | WEB特集

バズる指数 45     ピーク 256

 twitterコメント 158件中 1~100件
✅専門家は今後、新型コロナと共存していくにあたり、MIS-Cと診断される子どもは増えるおそれがあるとみています
友人の子どもがコロナから回復した数週間後に発熱・嘔吐。 小児多系統炎症性症候群かもしれないが、親は知らない様子。厚労省は何をやってるんだろう。これで5類に行くのか?
高齢者と子どもを置きざりの社会はいつか全員の首を絞める。
とても心配になる記事。
新型コロナに感染すると、合併症および後遺症ででMIS-Cという川崎病によく似た病気になることがあるみたいですね。自己免疫疾患。
診断のためには過去コロナにかかっていたかどうかの確認は重要です。治療に使われる薬も違うと言います。
感染後も気を付けとかないとアカンか。
こんなの、報道では聞かないよ…Twitterでは、MIS-Cについて医クラがツイートしてるけど…
ころな😨

子供が感染し
暫くして
このような症状があったら
後遺症のたぐいかもしれないそうです。

怖い
ひたすら怖い
正直これだった可能性もあるけれどよく分からない…。コロナ罹患の1ヶ月後熱が下がらなくなり水分も食事も摂れなくなり歩けなくなり痙攣し意識もなくなり…瞳孔の反射とか確認されててこのまま…?と思うような状況でした。
新型コロナ 感染後の子どもに相次ぐ
「MIS-C」とは
こんな報道が…

引用)日本では、新型コロナのオミクロン株の流行以降、子どもの感染が急増。その結果、MIS-Cなのか川崎病なのか、一般の医療機関では区別がつかず、混乱が広がっているのです。
専門外からの返信失礼いたします。



という記事も読んだのですが、新型コロナ感染症との関連はやはりあるのでしょうか?
“オミクロン株の流行以降、子どもの感染が急増。その結果、MIS-Cなのか川崎病なのか、一般の医療機関では区別がつかず、混乱が広がっているのです。正しく診断をつけなければ、適切な治療につながらないおそれも”
子供たちをコロナから守れ!
コロナ感染後に川崎病のような症状「MIS-C(ミスシー)」小児多系統炎症性症候群が増えている。
発熱、おう吐、腹痛・下痢、目の痛み・充血。適切な治療をしないと、心臓など複数の臓器の働きが悪くなることもあり、死に至ることも・・・
やっぱり怖いよね。自分の子供が感染して、なにも後遺症なく治ればいいけどさ。
この記事に出てくる子どもは11才。
乳幼児だけじゃない。
こわいな…
ちょうどこのニュースで子どもの後遺症が気になっていたので有難いです。
アメリカでも後遺症で働けなくなった方が多くいるとニュースがありました。
そんな情報も岸田さんは知らないのかな…
非常に深刻だ。
子どものコロナ後遺症。
それなのに
コロナをなかったことにする
統一自民党政権。
5類への流れは非常にまずい
新型コロナが本当に関係しているのか?
ワクチンの副作用かもしれない気がしますが、、、。
変な記事です。
アメリカのCDCによりますと、去年11月末までにMIS-Cと診断された子どもは全米で9000人あまり。亡くなった子どもは74人に上ります。

いや、これ怖い。マジで5類にすんの?
…「MIS-C(ミスシー)」、小児多系統炎症性症候群。欧米では死亡例も報告され、日本でもその実態が明らかになってきました。
/
新型コロナ感染から数週間後に
原因不明の発熱・おう吐・目の痛みなどを
訴えた場合 疑ってください
ï¼¼
こうした症状を訴える
子どもが増えています
診断名は「MIS-C(ミスシー)」
いったいどんなものなのでしょうか
おぼえておきたい
適切な治療をしないと、心臓など複数の臓器の働きが悪くなることも
MIS-Cの診断が行われるようになったのは
日本ではこの1年ほど
医療関係者でさえ
MIS-Cについて十分に理解が深まっているとはいえません

引用元
川崎病は欧米に比べ🇯🇵含むアジアで多い

オミクロン以降🇯🇵は子どもの感染急増
一般の医療機関ではMIS-Cと川崎病の区別がつかず混乱広がる

2つは治療に使われる薬が違う
正しく診断をつけなければ
適切な治療に繋がらない恐れ

MIS-C分り易い診断基準の作成に向けた取り組み
このような状況を知ると、ますますマスクは外せない。子供にマスクを外せとも言えない。子供が苦しむ姿を見るのが心底辛い。
NHK News web

“MIS-Cなのか川崎病なのか、診断に迷った”
MIS-Cの診断の難しさ
原因不明の乳幼児の病気「川崎病」と区別がつかないという
うへえ、こんな後遺症もあるのか。ホント人間の体にひどいダメージを残しやすい病気だなあ……。
MIS-Cか。要警戒
感染後しばらく時間が経ってから発熱や嘔吐、目の痛みを訴える が増加。診断名は「MIS-C」、小児多系統炎症性症候群。
欧米では死亡例も。栃木県でMIS-C患者を診断した医師へのインタビュー。

NHK 1月24日


国内では川崎病と見分けが難しいとのこと。
高齢者の死亡率増加に医療の逼迫、そして後遺症。現実に起こっている問題を全て心の問題として片付けるには余りに無理がありますよね。問題はコロナのメガニズムや身体に及ぼす影響が解明され切って居ない事です。身を守る為の行動を取るべきなのは当たり前ではありませんか?
照君はこれだったのか?と思うほど原因不明
幸い熱だけで良かったけど。こういうのがあるって知識がなければどこ行っても、ただの風邪と言われるだろう。感染をした子はちょっと注意だね。
こういう事を報道しないテレビは、電波使用禁止だ。
子どもが発症するコロナ後遺症MIS-C、覚えておこう
📌調査と対策は?

診断名は「MIS-C(ミスシー)」、小児多系統炎症性症候群。
診断名は「MIS-C(ミスシー)」、小児多系統炎症性症候群。
何が問題なのかよくわからない記事。コロナの重症化や後遺症が大人に限らず子供にあるのはそうだけど、診断が難しいってなんだよ。なんか原因がわからないと治療しない気なのか? 問題があるとすればそこだろ。
新型コロナと共存、小児の感染が今後も続くとすると、MIS-Cを患う子どもも、少しずつ増えていく可能性
新型コロナは後遺症で子どもに出てくるものがあるとは🤔
MIS-Cの診断の難しさ。原因不明の乳幼児の病気「川崎病」と区別がつかないというのです。
こんな状況かかえて5類?

???‼️

防衛力の前に子どもの健康に全力尽くせ‼︎
“小児多系統炎症性症候群”
お子様がいらっしゃる方はご一読を。頭の片隅に置いておくと良いかもしれません。
これは
ん?ん?? 指定難病のクローン病につながるの?? クローン病は長らく原因特定できてなかったけど、これで世界的に統計有意がでればウイルス感染症説が立証されるかも。まぁ、治療法ができるわけではないけど・・・
途中で「クローン病の疑い」が出てきてちょっとドキッとした。目の症状がぶどう膜炎(クローン病の合併症でもある)みたいだったということかな?
へー。
:
ウーバーイーツUbereats
静岡県浜松市西区入野町
新型コロナに感染した子どもが、その後、重い病気にかかることがある話。

政治家のつごうで小中学生にマスク外させるなんて、暴挙すぎる。

-----
川崎病との鑑別が難しいとの事
なんか、いろいろ心配ですね。
まだ初心者ですが・・・・フォローしてね。
#
メモ📝MIS-C
大切!ずっと気になってた。覚えておこう。「感染から数週間後に、原因不明の発熱やおう吐、目の痛みなどを訴えた場合、MIS-Cを疑い、専門の医療機関を受診することが必要です。」
川崎病と区別がつきにくいMIS-Cという症状がCOVID-19によって引き起こされる…全身に炎症が起きたり血管がおかしくなることがわかってきてやはり恐怖。
ワクチンだけでも無償で重症化から守って欲しい
どういう治療をするんだろ
特に欧米で、感染の数週間後、発熱やおう吐、目の痛みを訴える子どもが相次ぎ、当初は原因不明の病気とさえいわれていました。

不明の乳幼児の病気「川崎病」と区別がつかないというのです。
【 不登校で通知表「オール1」も…

コロナ感染後の子に…「MIS-C」とは

アニソン生態系とアニソン業界の現在地
新型コロナ、子供に特有の後遺症MIS-Cというのがあるらしい。ご注意下さい。ほぼ後遺症の無いインフルエンザ程度と甘く見ていると、痛い目に遭います。
コロナ初期に川崎病の名前が時々出てきたけど、これだったのか。
子どもの体内で炎症が起きていると知っていたが病名があったんだ。マスクは着用し、仙台市に倣い全国の学校に空気清浄機の設置が重要になる。
怖いな…
レアケースとはいえ、活発な子供がコロナ難病者になっている。

・ワクチン接種&マスクで感染予防 →周囲に感染広げるリスクは減らせる
・マスクしない →周囲に感染広げる
・ワクチン接種しない →周囲に感染広げる

現状この公衆衛生の意識は持ちたい。
参考>
「 診断名は「MIS-C」、小児多系統炎症性症候群。欧米では死亡例も報告
こういうこともあるから、室内でのマスク着用の有無,とか判断は慎重にした方が良いのでは?
謎の勢力「子どもたちのためにマスク外そう」

" 診断名は「MIS-C(ミスシー)」、小児多系統炎症性症候群。"
少子化対策の前に、今の子達の将来がヤバそう。対策としてはマスクしかなさそうだが、政府は子供のマスク外しを優先するとか。
意外とまだ怖い
新型コロナのウイルスは、呼吸器系だけでなく脳などの神経系や心筋など非呼吸器系にも幅広く感染するため、結果として全身で様々な症状を引き起こす。MIS-Cだけじゃなく他の症状が次々と出てきてもおかしくない。怖い
5類引き下げはやめるべき
子どもの感染例で川崎病のような病態を呈するケースがあると聞いたことがあるけど、そのうちのなんぼかはこれなのかしら(発症タイミングが違うっぽいので別の話?)>>
うむ。☹️ :
ワクチンが未来に与える影響を危惧する気持ちもわかる。
でもノーガードでコロナにかかった後の長期的な影響だって、明確にはわかってない。
結核みたいにずっと身体に巣食って後々悪さするのかも。

>
「新型コロナに直近で感染していれば、MIS-Cも川崎病も両方の診断基準を満たしてしまう。どちらか判断するのは難しい」
川崎病や
それこそ胃腸炎と間違えられるだろうな、最初は。
知ってる医師がいるのといないのとでは、不安が募るばかりだよね。
1月24日 17時13分
新型コロナウイルスへの感染後、しばらく時間がたってから、こうした症状を訴える子どもが相次いでいます
診断名は「MIS-C」、小児多系統炎症性症候群
欧米では死亡例も報告され、日本でもその実態が明らかに
WEB 特集
そういえば、MANZAI-Cはどこ行った????
日本でも子供はコロナ感染後、MIS-Cという重い症状が出る場合がある。
こういう事は軽視しないでほしいね…。
教育機関でマスクを外すのは時期尚早かなぁ。などと。
コロナ、罹った後も油断できないね…🥺
蔓延を許容する自公政権が信頼できない
こういうことから「とにかくコロナにかからないこと」がまず第一と思われるのに、反ワクや5類賛成の陰謀論者どもは聞く耳をもたんのだろうなあ
胃腸炎という最初の診断自体は仕方ないのかもしれないけど、こういうのも何とかなって欲しいなと思う
うーん まんま当てはまるぞ。

11月コロナ陽性
1月 になり嘔吐、発熱、収まったかと思えば目の充血、更に発熱(発熱は治まったし、つい本日の抗原検査は陰性だった。)
チャラマの真面目な記事
後遺症以前に、基礎疾患無しの健康な小学生が罹患してからものの数日で重症化して亡くなることもある病気なのよ
⚠️お父さん、お母さん です。
感染から数週間後に、原因不明の発熱やおう吐、目の痛みなどを訴えた場合は要注意! 心臓など複数の臓器の働きが悪くなることがあるそうです。

診断は難しく、川崎病と区別がつかない。
今頃?

二年前に既にアメリカで相当数報告されていて、それを翻訳して発信してくれている方もいた。

それをちゃんと報道しないからこうなった。当然だ。

「不安を煽るのは良くない」ってやつ?

「日本でも増えている」とか他人事みたいに言ってるんじゃないわ。
こういう不安があるから乳幼児用のワクチンの予約が取れない今の状況を早くなんとかしてほしい。
・専門家は今後、新型コロナと共存していくにあたり、MIS-Cと診断される子どもは増えるおそれがあるとみている

・感染から数週間後に、原因不明の発熱やおう吐、目の痛みなどを訴えた場合、【⚠️MIS-Cを疑い】専門の医療機関を受診することが必要
こんな記事読んでたら、日本はちゃんとこの問題にも対処してくれているんだな~とか思っちゃうよね。
(現場の医師の方への言葉ではありません。)
子供のコロナ感染では低頻度とはいえMIS-Cやウイルス性脳炎が発生し、時に致死的となる
子どもはコロナに罹っても大丈夫、とは言えないよね。死亡例も出ているし、こうした感染後に現れるものもある。
このような、
こともあるようですし、
感染リスクはさげるべきです!
感染後の子供に見られる症状が川崎病との判別が困難、というのだいぶきびしい感じだ
科学に基づいた判断を望みます。
もしデータを取るつもりのアンケートなら説明ツイート、設問が誘導的です。
国会と学校では換気の設備や空間の広さが違い、並列に語るのはおかしい。また学校に集まるのはこどもたちです。
を加速
…
タイトルとURLをコピーしました