メディア記事

都心中古マンション1億円迫る 購入コスト29年ぶり高水準

バズる指数 24     ピーク 162

 twitterコメント 77件中 1~77件
"首都圏で新築マンションを契約した人の平均世帯年収は1019万円と08年に比べ38%増"
新築も中古も値上がりし、買えるのは富裕層の特権か?
今日同じマンションの友達が遊びに来たんだけど、住み替え検討中らしく、近くの新築マンションチラシを持ってきた。

見てみると角部屋は1億円、中部屋3LDK70㎡で7,000万円くらい。タワマンじゃなくてたぶん中層。新築がこれだと中古も絶対5,000万円以上するよねぇ🤔
庶民ができるハイパーインフレ対策がこれしか無いからじゃない?って思うんですよね。
都心区も異常な価格がついているのですが、他23区や区外でもとんでもない価格がついてるのよね。チキンレースはいつまで続くのかね。
これは危険過ぎやろ…

夫婦で借り入れる「ペアローン」を組む比率は世帯年収が1000万円超の世帯では7割を上回る。「条件次第で年収の10倍まで貸せる」(金融機関)
グェ。(不動産屋かってくらいマンションツイート多いなw
【9800万円】
やっぱいまこの辺のを買おうとするならこうなるよね
ワイも今年はファミリータイプの契約更新をせず、空けてから売るつもり。パワーカップル、待ってるよん。

都心中古マンション1億円迫る 日経新聞
黒田さんのおかげかな😙
結局上がったのは輸入物価と首都圏のマンションだけ
みたいな
パワーカップルが無理して買ったマンション・戸建が景気悪化により手放し、買い手がつかず価値がズルズル落ちてきた中古物件を狙っています。
93年は不動産バブル崩壊の誰の眼にも明らかとなり、日本経済の瓦解が体感された年でしたね。
株は90年初頭に暴落したけど、一般人はまだまだ何とかなるさって感じでしたから。
高すぎるわ、、
そしてペアローン組むって、、
馬鹿なの!?
今高収入だからといってそれ35年続けるのは簡単ではないぜ..金利0.5%としても1億なら26万、1.5億なら39万。

> 「パワーカップル」と呼ばれる高所得の共働き世帯が、優良立地の物件を高値をいとわず購入している。
うわぁ、マジか…
投資ではなく実住物件なのがバブル期と違うとはいえ、都心のマンション平均価格が1億円というのは驚異的な気がする。
1993年とは物価が違うが給与水準は大きく変わっていないのだし。
金利上昇時に弾けないことを祈ってます。
こちらの記事より引用。このグラフを見る限りマンション価格は凡そ金利負担に連動してきたことがわかりますが、ここ10年に関しては金利負担分が下がりつつも本体価格分が大きく上がっていることもわかりますね。
平均世帯年収は1019万円と08年に比べ38%増えた。夫婦などで借り入れる「ペアローン」を組む比率は世帯年収が1000万円超の世帯では7割を上回る。「条件次第で年収の10倍まで貸せる」

怖ぇ!
本文より「住まいと職場や学校の近さを重視し、高額でも都心を選ぶ」
そうそう、テレワークで郊外移住増というのはメディのあおり。
1億円マンションも年収1000万ずつ稼ぐ夫婦でペアローン組めば5,000万円ずつだもんなあ。でも在庫は積み上がりつつある。23区のマンション在庫は22年12月前年同期比で26%増とのこと。
>都心部は残されたマンションの適地に乏しく、「相対的な割安さから中古への需要シフトが進んでいる」
おはようございます😃

またこの話題ですが、昨日から試泊してるアパホテルも相変わらず景気良さそう(笑)

お金をどう使うか、これって大事です☝️
ペアローンって離婚した場合どうなるの?なんかリスク高いよなー。
すんごいね。

“「かつて『億ション』は富裕層が買うものだった。今や、1億5千万円程度までの物件なら有名企業に勤める『パワーカップル』が購入の中心だ」。”
「「パワーカップル」と呼ばれる高所得の共働き世帯が、優良立地の物件を高値をいとわず購入している」
都心6区の中古マンションの平均価格が9,800万円とのこと
一部で価格調整に向かう動きも見られますが、まだピークアウトまでには至っておらず、マンション価格の高騰はまだ続きそうです
おはようございます。
今度、鉄道脆弱性と都心マンション高騰との関連性をぜひ取材してください。
都心マンションを買いたいのは台風でも動く都心の地下鉄があるからと、よく聞きますから。もちろんその弊害性と災害リスクも(特に湾岸)。
「夫婦などで借り入れる「ペアローン」を組む比率は世帯年収が1000万円超の世帯では7割を上回る。「条件次第で年収の10倍まで貸せる」(金融機関)といい、1億円の物件は手の届く範囲だ」
賃貸に住んで1億の収益物件を買うかな
提灯記事かな。
そういえば、近所で見かける建売の広告も、5年前くらいまでは4,980万円もあったのに、最近は7,980万円とかしか見かけなくなってきてる。
世帯年収1,000万で1億の物件って生活は成り立つんですか。金利1%でも20年返済計画だと諸経費込みで約60万/月の返済になるんだが。手取りの90%以上の支払いで破綻しますよ、日本経済新聞さん?
黒田バズーカ隊長が退任された後のパワーカッポゥ達の断末魔が見ものだなwww
ハリボテタワマンなんか全く興味ナシ、見栄と強欲にまみれた産廃と数百年後の歴史と社会の授業で紹介されてそうだけど、その頃にはもう日本ないかw
中国人が買い漁って治安悪化待ったなしw
✔︎2022年の都心6区の中古マンションの平均価格は9800万円。
✔︎「パワーカップル」と呼ばれる高所得の共働き世帯が、優良立地の物件を高値をいとわず購入。
✔︎物件取得に必要なコストは1993年以来の高水準。
「パワーカップル」と呼ばれる高所得の共働き世帯が、優良立地の物件を高値をいとわず購入している。
いよいよ、マンション価格も下落に転じますかね、、。
って言ってる間はまだ上がるか⤴️⤴️
戸建てもマンションも高い!!買えません!!

やっぱり賃貸なんですかね。。
委員会の飲み会でも不動産市場が話題に上がっていたけれど、金融政策修正のタイミングで住宅ローンの返済がショートして競売に出る物件が増えるだろうなぁ。
『億ション』の購入者は、かつては富裕層だったが、今は1億5千万円程度までの物件なら有名企業に勤める『パワーカップル』が主体の様です。
東京都心6区の中古マンション平均価格が1億円に接近。東京カンテイの統計をフックに業界関係者の様々な声を拾って描いた記事です

<「かつて『億ション』は富裕層が買うものだった。今や、1億5千万円程度までの物件なら有名企業に勤める『パワーカップル』が購入の中心だ」>
金利負担。利率がいきなり上がったらパニックになるということだな..
70平方メートルで9,800万円・・・どうせ売れるからと思ってるんだろうか。買い物としては全く共感できん。価値観てそれぞれだなぁ。
『 マーケットにパワーカップル等の購入者が着いて来れなくなるまで上がるだろね。とことん上げてある時期を境にガクッと落ちるかは分からんけどバブってるのは間違いないと思ってる
バブル期に近づいているそうだ。確かに都心の土地は中々手に入らないだろう。古いビルの取り壊しなどをしなくてはならない時期が来ればまだありそうだけど。
結局、インフレに合わせて賃貸相場も上がったらと考えると金利上昇でマンション購入避けるのは早計かと。
パワーカップルはお金があるのに、子供を産み育てるよりもコウカマンションを買う。子供を産まないのはお金の問題だけではない。
エグすぎる
これ逆回転したら面白いことになりそう。
ますます都内中心部でマンション購入のハードル上がっている。とはいえ、土地がもはや減っている、建築コストは上がる一方で原価が高い。金利が上がったからといって簡単に値段下がらない
『億ション』は富裕層が買うもの
今や、1億5千万円程度までの物件なら有名企業に勤める『パワーカップル』が購入の中心

都心部は残されたマンションの適地に乏しく
相対的な割安さから中古への需要シフト
夫婦などで借り入れる「ペアローン」を組む比率は世帯年収が1000万円超の世帯では7割を上回ると。ひえ~。
大丈夫かなあ...>「ペアローン」を組む比率は世帯年収が1000万円超の世帯では7割を上回る>
いやはや
この価格帯ではやはり買う気にはなれない。パワーカップルといえど、金利上昇負担も間違いなく増えるので、将来の負担が大変そう。。。私は逆に投資用ワンルーム売りました。(1/4以下の値段ですが、)
日本の住宅はリフォームなしだと寿命が30年くらいだから、いくら良立地でも中古物件に1億円は高い。こういうバブルは早々に弾ける。
安倍ノミックスと「資産価格バブル」との相関関係はこの三つの線からも大雑把ではあるがうかがえる。確認は当然必要だが。継続的な緩和は維持できない。金利上昇による「コスト上昇」は、資産価格にダメージとあるところでは「所得格差」を示す「階層論」まで広がりやすい。
都心6区は、パワカが10倍界王拳で中古の億ション買うらしい。
都心6区の中古マンション、
パワーカップルでも買うのが厳しいですね。

仮に世帯年収が1000万でも、
平均価格が9800万なら世帯年収の約10倍です。

世帯年収の10倍を借入できても、
フルローンは危険なレベル。

都心6区の対岸がオススメです。
都心「六区」?Why 文京区?
都心中古マンションオワコン化迫る
パワーカップルって初めて聞いた
🇯🇵今後の日銀の動きによっては・・・⚠️
中古で1億とか
ほんま悲惨やな
パワーカップルの定義がよく分からんけど、世帯年収2000万くらいなんだろうか? それでも1億なんて借りるの怖くない?
都心6区の中古マンション平均価格9800万円…。ガクガクブルブル🥶
金融機関はどこまで行っても金貸し根性が抜けない。生かさず殺さず目一杯貸す😎

夫婦などで借り入れる「ペアローン」を組む比率は世帯年収が1000万円超の世帯では7割を上回る。「条件次第で年収の10倍まで貸せる」
富裕層を富裕にする政策の結果資産バブルに陥っておりますが、庶民にはデマを流してなんとかしようとしています by エスタブ
って感じの日本はどれぐらい大丈夫なんだろう
東京23区の"平均”マンション価格は6842万円。明日どうなるか分からない時代に「ペアローン」を組んで買うとかないない。人生、詰む可能性もある。
➜2022年の都心6区の中古マンションの平均価格は9800万円と1億円の大台に迫った
➜低金利でローンの利息負担が軽いものの、物件取得に必要なコストは1993年以来の高水準
「東京都中心部マンション価格が高騰。22年都心6区中古マンション平均価格は9800万円。パワーカップル(高所得共働き世帯)が優良立地物件を高値購入。低金利でローン利息負担は軽いが物件取得コストは93年以来の高水準
>東京都中心部のマンション価格が高騰。東京カンテイ(東京・品川)が24日発表した2022年の都心6区の中古マンションの平均価格は9800万円と1億円の大台に迫った。

都心に入れてくれて有難う😂
「リクルートによると21年に首都圏で新築マンションを契約した人の平均世帯年収は1019万円と08年に比べ38%増えた」

「「ペアローン」を組む比率は世帯年収が1000万円超の世帯では7割を上回る」

:
2022年の都心6区の中古マンションの平均価格は9800万円と1億円の大台に迫っています。低金利でローンの利息負担が軽いものの、物件取得に必要なコストは1993年以来の高水準となってきました。
[日経マーケット]
2022年の東京都心6区の中古マンションの平均価格は9800万円と、1億円の大台に迫りました。高所得の共働き世帯が優良立地で購入しています。低金利でローンの利息負担は軽いものの、購入コストは1993年以来の高水準です。
「購入」と「賃貸」のどちらがお得かを考えている間に不動産価格はどんどん上がっていきましたね。お金のことなんか何も考えずに欲しいから買った人が不動産とお金の両方を得たようですね。
いい加減にしろよ。おじさん怒るよ
都心中古の売出し価格の平均が1億円…。23区でも7千万円近くて結構とんでもないな…。
タイトルとURLをコピーしました